富士山と桜

友人と遠征しました。
当然燃費の良い1.5リッターのクルマに便乗です・・・
場所は富士霊園。
何と墓地ですが、暗さは無く公園に近い作りです。
桜の量は半端無く、ここまでのボリュームは流石日本の桜百選に選ばれるだけのことはあります。
で、肝心の富士との絡みは、高圧鉄塔があったり建物があったりで、意外と絡められるポイントがなく
広い敷地(歩いてはトテモ無理・・・中にバスでも走らせないとお墓参りもしんどいでしょう)を探し回りました。
今回アップの一枚意外に、もう一箇所絡められる見事な桜がありましたが、富士が雲に隠れてしまい出てきません・・・
ってことで、結局これだけ・・・
桜に微妙に日が当たりません・・・

EOS-1DsMark2
_R8W4561m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あいや~お見事!

微妙に日が当たらない・・・なるほろです。^^
しかし、素晴らしいロケーションですね。
主役がしっかり引き立てられてますよね。エクセレント!
来年のリベンジ候補でしょうかね?(^^♪

又2,3日留守をしていました。
チョッと仕事以外で忙しくチョクチョク
留守に成ったりします。

 さて、チューリップから富士霊園まで
まとめてコメします。
チューリップ:写真にされるだけの風格のある
チュウリップの柄ですね。
滝みたいなの:「滝ではないのが残念ですが」ってどういうことですかね。
小さいって云う事なのかな。
富士霊園:富士山、makotoさんが書かれているように
桜が日陰みたい?でチョッと残念ですね。
下半分は富士山、桜ともども光の中に
居るのにね。

ちゃばさん

> 微妙に日が当たらない・・・なるほろです。^^
> しかし、素晴らしいロケーションですね。
> 主役がしっかり引き立てられてますよね。エクセレント!
> 来年のリベンジ候補でしょうかね?(^^♪

富士と桜を狙い出かけたのですが(朝3時起きです)、結果イマイチ・・・
もう早起きでけへん・・・(^^ゞ

小彼岸桜さん

> 又2,3日留守をしていました。
> チョッと仕事以外で忙しくチョクチョク
> 留守に成ったりします。
>
>  さて、チューリップから富士霊園まで
> まとめてコメします。
> チューリップ:写真にされるだけの風格のある
> チュウリップの柄ですね。
> 滝みたいなの:「滝ではないのが残念ですが」ってどういうことですかね。
> 小さいって云う事なのかな。
> 富士霊園:富士山、makotoさんが書かれているように
> 桜が日陰みたい?でチョッと残念ですね。
> 下半分は富士山、桜ともども光の中に
> 居るのにね。

チューリップは、変わった品種みたいですね。
中々写真映えする柄でした。

滝は、コンクリートの人口滝なのでバツ・・・・
本物の滝なら良かったのですが・・・

富士山、仰られる通り光が当たってないのが残念・・・
ここで粘っても雲に隠れてしまうだけでしたが・・・
この時期の富士は中々出てこないんですよね・・・

富士山が真っ白ですね。
家からも頭の先だけチョビッと見えるはずですが、ここしばらくは雲や霞の中で見えていません。
仰せの通り、桜に陽が当たらなかったのが残念ですね。
こちらでも今年は青空をバックの桜が殆ど撮れませんでした。

PENNさん

> 富士山が真っ白ですね。
> 家からも頭の先だけチョビッと見えるはずですが、ここしばらくは雲や霞の中で見えていません。
> 仰せの通り、桜に陽が当たらなかったのが残念ですね。
> こちらでも今年は青空をバックの桜が殆ど撮れませんでした。

前日に雪が降ったようで、少し登ると日陰に残ってる状態でした。
特に御殿場側は裾野まで白く、見事な富士でした。
桜への光は、あと1時間程度待てば当たりそうでしたが、雲が多くなってきており、結局富士は隠れてしまいました・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。