FC2ブログ

少しだけ・・・

痛みも回復傾向・・・
この調子なら今週一杯くらいで痛みは引くのではないかと期待が持てそうです。
それにしても辛かったです。
日頃の運動不足もありますが、二十歳頃の事故(ぶつけられました)の影響も残って首が悪いようです。
少し前までは腰に出てた痛みが段々上に上がって背中から肩に・・そして首・・
ストレスなども血流を悪くして、元々悪いところに出るらしいので注意しないと・・・

先日の下賀茂
面白くも何ともない普通の絵ですが・・・

EOS-1DsMark2
_R8W0929m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

良かったねぇ~!

ちょうどこれから良い時期を迎えていくときですから、回復傾向にあることとっても良かったですね。
若い頃の傷(無理)がこの年頃で出てくるんですね。
お互い様、気をつけていきましょうね。^^

>面白くも何ともない普通の絵ですが・・・
でも、その絵が撮れる事は普通ではなかったんですね。健康一番。私も実感しました。(;^ω^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

回復の方へ確実に向かっているようで
本当にホッとしてます。
東枕が効をそうしたかもしれません。

分杭峠、来た事あるんですね。
何でも磁石が狂ってしまうようです。
私も磁石を買って実際に試してみようと
思って安い磁石をかったのですが、
其れ以来行ってないので、分りません。
中央構造線が走っていて磁場がゼロに成るようです。

物事を真剣に考える人の方が
いいようですね。

ちゃばさん

> ちょうどこれから良い時期を迎えていくときですから、回復傾向にあることとっても良かったですね。
> 若い頃の傷(無理)がこの年頃で出てくるんですね。
> お互い様、気をつけていきましょうね。^^
>
> >面白くも何ともない普通の絵ですが・・・
> でも、その絵が撮れる事は普通ではなかったんですね。健康一番。私も実感しました。(;^ω^)

ある程度良くなってからの回復ペースは遅いですが、大分マシになりました。
まだ寝てると固まってきて痛くなり、目が覚めますが・・・
桜の時期に痛くて撮影できないのは辛いので、早く治ってほしいですね・・・

kusanagi さん

> 風水のリンクは、こんな商売もあるわなあ、といういう
> くらいの意味なので深く読まないでくださいね。(笑)
> 家屋の中で磁場が乱れているというのは正しいのです
> が、鉄骨が磁性化しているという表現は当りません。
> 地磁気くらいで固形化している鉄が磁石になれば大変
> じゃないですか。(鉄も溶融時には磁性化する)
> 参考:「富士の樹海で方位磁針が狂うのですか?」
> http://www.hirax.net/keywords/log/%E7%A3%81%E9%89%84%E9%89%B1/latest
> http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1867527.html
>
> それから電車が動くたびに磁針が振れるというのはもち
> ろんモーターのせいですよね。(笑) モーターの発進時
> のトルク、電流量は凄いです。
>
> 当然ながら北枕が体に良いというのも間違っています。
> これは数年前にNHKがそういう番組を放映して北枕が
> 医学的によいという結論を出したようです。
> 何度も申しますが、1カ月くらいの検査では好転反応が
> おきて一時的に悪化するということを無視しています。
>
> NHKはどうも日本国民を白痴バカにしてやろうという悪
> 意が感じられますね。と言いますか、この番組は風水
> の流行、東枕の喚起、それらが鉄筋家屋への非難に
> なることを恐れての、官民(役所と建設業界)ぐるみの
> プロパガンダと捉えるべきでしょうか。(笑)
>
> とにかく、この手の話は嘘が9割、本当が数%というの
> が通り相場です。
> 例えば3/13の小彼岸桜さんの、ゼロ磁場の話。(笑)
> http://bungui.fineup.net/
> まず磁場がゼロになるのは無磁気室のような人工環
> 境下でしか地球上にありません。言葉からしてむちゃ
> くちゃなんですが(笑)、アップされている写真をみると・・・
> 人物が白くなっているのは、レンズが手油などで汚れ
> ていたんですね。逆光のハレーションが神がかってい
> るというのは、この手のサイトによくある記載です。(笑) 
> 画面の白い点は、フィルターに付いた雨の水滴やス
> トロボで光った雨でしょう。
> こういうような、写真を知っていれば誰でも分かるよう
> なことを平気で嘘八百を並べているのが、この手の本
> やサイトのやり口なんです。
> それで最後に商品なりを売りつける。これをガマの油
> 商売といいます。(笑) こういうのは可愛い嘘なので
> NHKのような巨悪ではありません。大目に見ましょう。(笑)
>
> > コンパスで測ってキチンと東を確認しないと・・・って聞いて、
> > 寝返り打ったらずれてしまうなぁって思ってましたが、それは、
> > 地磁気の影響が無いか確認する意味合いの方が大きかったんですね。
> まさにそのとおりです。
> 普通の人は、まさか家の中で磁場が撹乱してている
> なんて、想像もしていないんですね。地磁気は何処で
> 測っても一定だと思っている、それは当然です。
> しかし悲観することではありません。きちんと計測して
> 良い場所を探せば問題は解決します。
>
> >痛みも回復傾向・・・
> >この調子なら今週一杯くらいで痛みは引くのではないかと期待が持てそうです。
> どうやら新しい就寝場所は正解だったようですね。
>
> >二十歳頃の事故(ぶつけられました)の影響も残って首が悪いようです。
> >少し前までは腰に出てた痛みが段々上に上がって背中から肩に・・そして
> >首・・ストレスなども血流を悪くして、元々悪いところに出るらしいので注意
> >しないと・・・
> そういうのは必ず出ますね。フラッシュバックと言うそう
> ですが、過去の体の記憶が呼び起こされるんです。
> 私も過去の事故の痛みが、体の不調の時に出できま
> すよ。
> 逆に考えると、これはマイナスばかりではなく、体調を
> 崩していますよっていう身体の無意識的信号になるん
> です。
> 一度も病気や怪我をしていない人は、そういう信号が
> ありませんから、とことん悪くなって手遅れっていう事
> 態になるみたいですね。まさに一病息災です。
> もし今回makotoさんにこのフラッシュバックがなければ、
> 擬似東枕の発見はもっと遅れたと思います。
> 腰→背中→肩→首という痛みの移動は興味深いで
> すね。回復時には、悪化時の逆を遡行して行く。人間
> の社会でもそういうことが言えるんでしょうかね。

詐欺みたいな世界もやはりあるんですね。
そんなんで、ああ言ったものが信用できない人も多いんでしょうね。
富士の樹海は方位磁石が狂って、入り込むと出て来れないという話は有名ですね。
実際に持ち込んでテストしたことはありませんが・・・

小彼岸桜さん

> 回復の方へ確実に向かっているようで
> 本当にホッとしてます。
> 東枕が効をそうしたかもしれません。
>
> 分杭峠、来た事あるんですね。
> 何でも磁石が狂ってしまうようです。
> 私も磁石を買って実際に試してみようと
> 思って安い磁石をかったのですが、
> 其れ以来行ってないので、分りません。
> 中央構造線が走っていて磁場がゼロに成るようです。
>
> 物事を真剣に考える人の方が
> いいようですね。

実際に実験してみたいところですね。
でも磁気を帯びた鉄鉱石の地層などが近くにあったら狂うかもしれませんね。

> 物事を真剣に考える人の方が
> いいようですね。
実際はそうでもないんですが、状況が状況だったので(職場の問題、子供の問題など)
少しでも好天すればと思い信じてみました。手軽に出来ることでしたし・・・
大掛かりなことであれば、試してみなかったかもしれませんが何とも言えませんね。
これも縁かなと。