高感度・・・

日の出前、月が消えてからの富士を感度1000に合わせて15秒程度の露出。
肉眼では見えないような星も写ってました。
キャプチャーワンで現像してますが、ソフト上で100%等倍で見てもノイズは少ないのですが、
現像後の写真をフォトショップでリサイズすると、何故かザラツキが若干増えてるような・・・(・・?
仕方ないので、ニートイメージでノイズリダクション。
このソフトは実に巧妙にノイズを消してくれますね。フリーソフトとは思えん・・・
しかし、階調がCGっぽくなるのと、Exif情報が消えるんです・・・

ブログサイズでは、星が見えにくいですね・・・
いつもより「少しだけ」大きなサイズで貼っておきますが・・・

eos-1DsMarkⅡ
_R8W0273m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これから朝陽が登ってくる前の
貴重な時間の切り取りですね。
碧い空に橙の色が鮮やかです。

空に波紋みたいなシマが見えるのは
薄い雲がシマのようにあるのでしょうか。
それとも、リサイズしたためとか何とか?

こんにちわ!この間は本当に細かいご説明ありがとうございます。
なかなかこう言う環境で写真を撮りに行く事がないもので・・・ノイズとは思っても見ませんでした!。
この写真も何ともいえない味がありますね!いいな~と思った物は理屈抜きで良いんですよね!色々見せてください。楽しみに拝見させて頂きます。

こんばんは。
ソフトの事は難しすぎて^^;

拡大して拝見しましたが、富士山が浮かんできました!
そして星もよ~く見えます♪
もしかして左端はオリオン座でしょうか?
makotoさんならではの一枚でしたね(^^)v

小彼岸桜さん

> これから朝陽が登ってくる前の
> 貴重な時間の切り取りですね。
> 碧い空に橙の色が鮮やかです。
>
> 空に波紋みたいなシマが見えるのは
> 薄い雲がシマのようにあるのでしょうか。
> それとも、リサイズしたためとか何とか?

この時間帯から日の出15分くらい前までが一番キレイな空ですよね。
また撮りに行きたいです。
縞模様は、たぶん、JPEGの圧縮ノイズだと思います。

オジジさん

> こんにちわ!この間は本当に細かいご説明ありがとうございます。
> なかなかこう言う環境で写真を撮りに行く事がないもので・・・ノイズとは思っても見ませんでした!。
> この写真も何ともいえない味がありますね!いいな~と思った物は理屈抜きで良いんですよね!色々見せてください。楽しみに拝見させて頂きます。

ノイズ、結構重要な問題でした・・・
まぁ1D系も、現行のカメラと比べるとノイジーですが・・・
使い勝手はやはりNikonですね。
例えば、カードのフォーマットもCanonはメニューから入らないとダメですが、Nikonはツーボタン長押しでフォーマット出来ますし、ミラーアップ撮影も、Nikonはダイヤル一つでOK。Canonではメニューから探して設定する必要があります。
電源スイッチは、それぞれ考え方があるみたいですが、私はNikonのシャッターボタンの周りが使いやすかったですね。
Nikonは、AFモードの切り替えレバーがレンズの横にあって、これがバッグの中で勝手に切り替わるのだけが許せませんでした・・・
Canonは、ボタンで設定してダイアルを廻さないと切り替わりません。
それぞれ一長一短ですね・・やはり・・・

KENTさん

> こんばんは。
> ソフトの事は難しすぎて^^;
>
> 拡大して拝見しましたが、富士山が浮かんできました!
> そして星もよ~く見えます♪
> もしかして左端はオリオン座でしょうか?
> makotoさんならではの一枚でしたね(^^)v

ソフトによってクセがあって苦戦しますが、面白いですよ。
特にキャプチャーワンは、解像感が最高です。
これ以外は使う気がしません。

星、見えにくいでしょ?
もっと大きなサイズならもっと見えるんですけどね・・・

JPEG画像とGIF画像の相違、おおいに勉強になりました。
ありがとうございます。

ところで前回、「カメラプロファイル組み込」でキャプチャーワン
現像をして、ウェブ保存とすると大きく露出がアンダーになり、
彩度も失われると書きましたが、それは1DSマーク2の場合
でして、今日同じように1Dマーク2の画像を「カメラプロファイル
組み込」現像でやりますと、今度はWeb保存で変化が出ませ
んでした。?? どうもカメラ機種で違うようですね。(笑)

私のキャプチャーワンプロ5.01は御試し版ですので、makoto
さんが使用している正規版とは違うと見てよさそうです。
こちらはキャプチャーワンが入れたPC、フォトシップが入った
PC、さらに一般の画像ソフトを入れたPCと、モニターも3種で
見ておりますので、個別のPC設定で違ってくるということでも
なさそうです。
デモ版はビュー画面の最小化が出来ない、ビュー画面を出し
ているとモニターのセーフモードが効かないとか、他にも不具
合があるようです。
CFメディア直結でキャプチャーワンから操作した後、そのメデ
ィアをカメラに入れた瞬間、カメラの年月日設定がぶっ飛んでし
まったこともありましたね。(笑)

>ちなみに、例のSLの写真、1DマークⅡで撮影した写真を1Ds
マークⅡのジェネリックで現像したため、空にマゼンタが強く出てし
まいました。ライカやマミヤのジェネリックもド派手な色になるものが
ありますが・・・
デモ版のICCプロファイルの項目では、そのようなことはでき
ないみたいです。しかしそういうことが出来るのならば、ジェネ
リック(摸倣?)現像はなかなか面白そうですね。

ちなみに、ライカやマミヤの・・・は、両機種はフルフレーム
トランスファーCCD採用のカメラですので、普通のインター
ラインCCDやCMOSカメラのデータでは度派手になるんでし
ょうね。京セラコンタックスもフルフレームCCDですので、プロ
ファイルを違えるとトンでもない色になるようです。
こと色の発色に関しては、フルフレームCCDカメラは別格
なんですね。


雪の中の鉄道撮影
・・・度胸があると言おうか、無謀と言おうか・・・
鉄ちゃんに限らず、カメラを持つと別人格なるというか、恐れ
を知らなくなってくる人が多いみたいですね。(笑)
しかしこんな山の中で、報道陣状態ですか。これは想像
以上に、鉄道熱が日本列島を覆い尽くしているようです。
makotoさんの写真を見ていると、富士といい鉄道といい、
撮影スポットが如何に大切かがよく解るようになりました。

今回のような、鉄道の上方からの俯瞰写真は絵になり
ますね。いや鳥瞰写真と言うべきか。と言うより、これは
箱庭とか盆景(盆栽)に近い心理がありそうです。
02/01のSL写真は、最高に決まっているというか、これ
まで私が見たSL写真の中では最高の部類になります。
こういう写真を撮るためには、まず下調べをしていかに
イメージを膨らませていくかが勝負の分かれ目という気
がしています。イメージングの大切さですね。

富士写真
高画素カメラは、A900もそうですがフォトショップで画素
圧縮を掛けると、大きく画質が劣化しますね。ノイズだけ
でなく色合いも冴えなくなってくるようです。
ニコンNX2のようにRAWソフトで現像時にピクセル数も制
御できればよいのですが。(もしかしてキャプチャーワン
も解像度とスケールで出力画素数を制御できるんでしょ
うかね)
ニートイメージでノイズリダクションを掛ける前の画像は
どんな感じなのでしょう? そちらの方も見たいなあと
思います。
ネットのこちら側で見ている分には、実際あまりノイズの
ことは気にならないと思うんですよ。それよりも、1DSの
できるだけ素のままの画像を拝見したいと思いますが。

kusanagi さん

お試し版のPROであれば、透明度調整とか、カラー調整がありましたね。
あの変の機能を使いたいんですよね・・・1Ds色が浅いから・・・
でもPROは高すぎて買えません・・・
で、仕方なく色々試してたら、多機種のジェネリックにたどり着いた訳です。
でも、ほとんどの機種では変化が判りませんね・・・
フジの色ってどんなん?って期待してs3やS5で試すも、ほとんど変化ナシ・・・
何故か、1Dsマーク2は大きく変化します。色が浅いからでしょうか・・・

現在私のPCに入ってるのは4なので、5.01とも多少違いますね。

鉄道は、以前は比較的アップで狙ったものが多かったですが、ここ最近は、廻りを入れての引きの構図が多いですね。天気にもよりますが・・・
箱庭のような風景に小さくSLが走ってて、蒸気が車体の数倍くらい高く流れてるような光景が撮りたいイメージですが、大井川ではそんなロケーションは無いんですよね・・・
雄大な景色が似合うSLなので、北海道で行かないと無理かな・・

富士のニートイメージ前は、100%で見ると空にノイズがザラザラ見える程度です。

D2Xの長時間露出とほとんど同レベル。
何故かブログにアップした写真もざらついてますね・・・
元画像と結果ほとんど変わらない感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。