屏風絵・・・秋版

春に撮った屏風絵の秋版です。
先日、近くの寺院で撮影。
もう丸裸のはずです・・・

_D2X3907m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お早う御座います。

>春に撮った屏風絵の秋版です。
先日、近くの寺院で撮影。


むむ、何と云うか、どうも頭が混乱して。
え~と、撮影は先日?・・・・・春に撮った?・・・
って、どういう風に考えたらいいのかしら。

相当良い天気の透過光のモミジ、
屏風絵風といううのですか。
輝いてますね。

こういう写真を見ると、光とは闇がなければ成り立たない
のだ、ということが実感として感じられますね。
それは我々の人生においても同様であって、全て輝く光
の人生ということはありえないし、終始闇にすっぽりと覆
われた人生といものもないわけです。
たとえば、この写真の画面において、闇と光(もみじ)の
割合というものを考える時、半々くらいがちょうど良いな、
と思う人は運勢的に゛恵まれてバランスのとれた人でしょ
うね。

美は乱調にあり、と言った歌詠みもいましたが、やはり
美とはバランスにあるんでしょう。しかしそのバランスを
少し傾けたところに魅力が存在するというのも確かです。

こんばんは。

うひゃ!こりゃまたスゴイですね♪
屏風絵の秋版なのですね?
近くの寺院。なのですね~。
こちらも紅葉は丸裸になりました…(>_<)

小彼岸桜さん

> お早う御座います。
>
> >春に撮った屏風絵の秋版です。
> 先日、近くの寺院で撮影。
> <
>
> むむ、何と云うか、どうも頭が混乱して。
> え~と、撮影は先日?・・・・・春に撮った?・・・
> って、どういう風に考えたらいいのかしら。
>
> 相当良い天気の透過光のモミジ、
> 屏風絵風といううのですか。
> 輝いてますね。

判りにくくてゴメンナサイ・・・
春に同じ場所で「屏風絵」っていうタイトルで撮ったんです。
そのときに、紅葉の時期もキレイでしょうね・・・っていうコメントがあって、
それを撮り直したって訳です。
http://makoccyan.blog85.fc2.com/blog-entry-759.html

kusanagi さん

> こういう写真を見ると、光とは闇がなければ成り立たない
> のだ、ということが実感として感じられますね。
> それは我々の人生においても同様であって、全て輝く光
> の人生ということはありえないし、終始闇にすっぽりと覆
> われた人生といものもないわけです。
> たとえば、この写真の画面において、闇と光(もみじ)の
> 割合というものを考える時、半々くらいがちょうど良いな、
> と思う人は運勢的に゛恵まれてバランスのとれた人でしょ
> うね。
>
> 美は乱調にあり、と言った歌詠みもいましたが、やはり
> 美とはバランスにあるんでしょう。しかしそのバランスを
> 少し傾けたところに魅力が存在するというのも確かです。

説得力がありますね。
半々だと運勢的にバランスが取れ恵まれた人なんですね。
私の場合は・・・?

KENTさん

> こんばんは。
>
> うひゃ!こりゃまたスゴイですね♪
> 屏風絵の秋版なのですね?
> 近くの寺院。なのですね~。
> こちらも紅葉は丸裸になりました…(>_<)

もう少しキレイな色を期待しましたが、葉の痛みが・・・
もう紅葉終わりましたね・・・
これから何を生きがいにしたら・・・(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。