丸池

紅葉の撮影中、アクセントになる散策者を待っていました。
しっかり外国人とのカップルが来てくれました。
寒そうな格好ですが、暖かそうなカップルでした・・・

_D2X2469m.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

とてもキレイな紅葉ですね。
また湖面にかすかに映える紅葉の色も
何とも言えません。
外国人のカップルもいたのですね。
カップルの写真も撮ったのでしょうか。。。

下のコメ、志賀高原でしたか。すみません。
丸池とありますが、今頃は既に木のみに
なっているでしょうね。
私も白駒の池19日に行って来たのですが
色のあるきは全くなく、其のまま何も
撮らずに別な所へ急遽行きました。
山は早いですね。
外人さん、来てくれてホッとしましたね。

こんばんは。
すっかり秋色ですね♪
>紅葉の撮影中、アクセントになる散策者を待っていました。
そうなんです!
私が初めて人物を入れようとしたのはmakotoさんの作品が参考になりました。

>寒そうな格好ですが、暖かそうなカップルでした・・・
うんうん(^^)v

daichi さん

> とてもキレイな紅葉ですね。
> また湖面にかすかに映える紅葉の色も
> 何とも言えません。
> 外国人のカップルもいたのですね。
> カップルの写真も撮ったのでしょうか。。。

午前中に到着してから、夕方までで紅葉の色が随分変りました。
この時間帯はそこそこキレイに色づいてました。
カップルは、至近距離だったので撮影はしませんでした。
外国人の方は絵になりますよね。

小彼岸桜さん

> 下のコメ、志賀高原でしたか。すみません。
> 丸池とありますが、今頃は既に木のみに
> なっているでしょうね。
> 私も白駒の池19日に行って来たのですが
> 色のあるきは全くなく、其のまま何も
> 撮らずに別な所へ急遽行きました。
> 山は早いですね。
> 外人さん、来てくれてホッとしましたね。

恐らく、もう枯れ木になってるでしょうね・・・
意外と紅葉している期間って短いですもんね・・・
土日を待ってる間に、枯れ山になってしまいますね・・・
例の伊那のイチョウの林が気になってますが・・・

KENTさん

> こんばんは。
> すっかり秋色ですね♪
> >紅葉の撮影中、アクセントになる散策者を待っていました。
> そうなんです!
> 私が初めて人物を入れようとしたのはmakotoさんの作品が参考になりました。
>
> >寒そうな格好ですが、暖かそうなカップルでした・・・
> うんうん(^^)v

何か最近は、人が入らないと殺風景な感じがして・・・
ついつい待ってしまいますね。

○○力っていうのは、数学力のことです。(笑)
写真の場合は代数学よりも、とくに幾何学ですかね。

さて、10/20の画像は、こういうものに似ていませんか?
http://homepage3.nifty.com/honyaku/dali.jpg
サルバドール・ダリの作品です。
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/e/e_and_r/20090104/20090104004919.jpg
デ・キリコですね。
こういうのはシュルレアリスムというのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A0
まっ、これは冗談ですれどね。(笑)

ところでMakotoさんは自然光景の写真が多いんですが、
人工物や建築物の写真を撮ってみてはいかがでしょう。
ドイツ写真作家などはそういうシュールな作品が多いんで
すよね。実際に現物を見ても仕上げは驚愕ものでした。
国内では古くは石元泰博氏(少し違うか)や磯崎新、山田
脩二氏が有名でしたね。

人工物の撮影は誤魔化しが利きませんから撮影は難しい
ですよ。まあテクニックは撮影していけば追々身に付くん
ですが、大元の感性というんですか、絶対空間感覚の
能力というのは生まれつきですからね。駄目な人は駄目
で優れた人は凄くて、違いがはっきりと出てくるんです。
それでMakotoさんならば、モノになるんじゃないかって思
います。
それでそういう作品というのは、いわゆる写真作品じゃな
くて芸術作品の分野になりますので、名が売れれば金に
なるんです。

kusanagi さん

なるほど・・・

10/20の写真は、確かに美術作品のようなイメージを意識して撮ってます。
特に広角系で撮ると、イメージが沸きやすいですね。
人工ブツも、高速のランプウェイや、ビル、橋など撮って見たいものはありますが、
最近は、中々機会が無いんですよね。
ちょっと意識的に探してみますね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。