海を見ていた午後・・

これもEOS時代・・・
この頃は楽しかったなぁ・・って思います。
何でも撮りたくて、どこに行くにもカメラを持って・・重くて、邪魔ででかかったけど・・
ここのところ、古い写真を見直しててつくづく思います。

午後の陽射しを受けて、海をぼーっと見ていた少年・・

IA1H2733m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ホントに何気ないような点景が
作品にまで引き上げられる腕が
羨ましいです。

記事に書かれているように、
私も今思うとシグマの無骨とも云える
SD10を使っていた時、手振れに敏感で
三脚を何処へ行くにも持参した時が
楽しかったのかなと思えてなりません。

小彼岸桜さん

> ホントに何気ないような点景が
> 作品にまで引き上げられる腕が
> 羨ましいです。
>
> 記事に書かれているように、
> 私も今思うとシグマの無骨とも云える
> SD10を使っていた時、手振れに敏感で
> 三脚を何処へ行くにも持参した時が
> 楽しかったのかなと思えてなりません。

撮影するぞ!っていう感じで出かけたときより、何となくカメラを持ってうろついていたときの方が面白い被写体を見つける気がします。
本能的に撮ると、後からお気に入りになる写真が多いですね・・・

小彼岸桜さんも以前の方が楽しく撮影できましたか・・・・
もしかしたら、カメラの完成度が高すぎるとつまらないってのもあるかもしれません。
欠点をカバーしながらの撮影が緊張感があっていいのかなぁ・・・
1DマークⅡの時は不満も無く、使用感がニコンがいいという理由でニコンへ切り替えてしまいました。
D3やD700はカメラとしては全く不満はありませんdしたが、何となく出来のイマイチの古いカメラに惹かれて旧ボディを手にしたりして、出かけるときはそちらを持ち出すことが多かったです。
本気で撮るときは、もちろんメイン機になりますが・・・

意外です・・

雰囲気のある素敵な作品ですね~♪
タイトルはユーミンの楽曲からでしょうか?
この曲はおそらくmakotoさんはリアルタイムで聞かれていたものでは無いですよね。
実はこの曲、数多い自分のBESTSONGの中のトップテンに入る、いわゆる”天国に持って行きたい曲”のひとつです!ユーミンのバージョンはもちろん素敵なんですが、自分の場合はHi-Fi-SetのバージョンがNo.1です(^^;
makotoさんは以前からこの様な作品を撮っておられますが、ご自身が基本的に「ロマンチスト」なんですね!
きっと奥様とは大恋愛だったのでしょう♪(^^)v

makotoさんのこういう雰囲気の写真好きです。
PHOTO XPのころを思い出しますねぇ。

ブンブンさん

> 雰囲気のある素敵な作品ですね~♪
> タイトルはユーミンの楽曲からでしょうか?
> この曲はおそらくmakotoさんはリアルタイムで聞かれていたものでは無いですよね。
> 実はこの曲、数多い自分のBESTSONGの中のトップテンに入る、いわゆる”天国に持って行きたい曲”のひとつです!ユーミンのバージョンはもちろん素敵なんですが、自分の場合はHi-Fi-SetのバージョンがNo.1です(^^;
> makotoさんは以前からこの様な作品を撮っておられますが、ご自身が基本的に「ロマンチスト」なんですね!
> きっと奥様とは大恋愛だったのでしょう♪(^^)v

ユーミンは、スキーブームの頃から結構色々聞いて、古いこの曲も結構好きです。
昔の情景をイメージさせるような歌詞とメロディが実に味わい深いですよね。

> きっと奥様とは大恋愛だったのでしょう♪(^^)v
う~ん、そうでもないかなぁ・・・ズルズルと永く付き合った結果という感じ(^_^;)

小山卓治ファンさん

> makotoさんのこういう雰囲気の写真好きです。
> PHOTO XPのころを思い出しますねぇ。

XPの頃、懐かしいですね。
撮るのが楽しくて仕方なくて・・・
うーん戻りたい・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。