雨のユリ園

久々に撮影目的で遠出。
会社の仲間と一緒に富士見高原へ行きました。
少し時期的に早いかなぁって思ってましたが、名物のシラカバ林は早くも最盛期でした。
今回は、プロの方が撮影のアドバイスなどしてくれるということで早朝5時45分からスタート。
雨のお陰でガスも出たりして、中々良い条件だったようです。
花の状態は、過去最高とのことでした。
しかし、後のカメラと三脚の手入れが大変だったこと・・・

D7A_5811m.jpg

D7A_5573m.jpg

D7A_5920m.jpg

D7A_5847m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!

雨の撮影お疲れ様でした!
でも早くから遠出された甲斐があって、実に幻想的で美しいお写真ですね!
白樺の、この白い幹だけでも見ごたえがあるな~って
思うのですが、霧で幻想的にかすんで、、
咲き乱れたしっとりしたユリの花の美しいこと♪
清々しい空気が感じられる涼感ですね!

う~ん、堪能させて頂きました(^_^)v
気のあったお友達と、自然の中で、素晴らしい景色を切り取られて
良い気分転換がおできになったのでは、って思われました♪

またもや、ウラヤマシイ~!

いつも見せて頂いている撮影スポットだと思いますが、冒頭の解説のとおり今年は”当たり年”だったようですね♪
三枚目のお写真でそれが手に取る様に伝わって来ます。

これほど「色とりどり」の花の群生を見た記憶がありません!(@@)
これほどまでに美しいモノが揃っていると逆に迷いが生じて何処をどう切り取っていいのか判断しかねますが、そこはmakotoさん。四枚とも素晴らしいですね。

是非、同行されたプロの方のアドバイスをお聞かせください(^^)


haruさん

> こんにちは!
>
> 雨の撮影お疲れ様でした!
> でも早くから遠出された甲斐があって、実に幻想的で美しいお写真ですね!
> 白樺の、この白い幹だけでも見ごたえがあるな~って
> 思うのですが、霧で幻想的にかすんで、、
> 咲き乱れたしっとりしたユリの花の美しいこと♪
> 清々しい空気が感じられる涼感ですね!
>
> う~ん、堪能させて頂きました(^_^)v
> 気のあったお友達と、自然の中で、素晴らしい景色を切り取られて
> 良い気分転換がおできになったのでは、って思われました♪

開園して一週間なので、少し早いのでは?と思ってました。
2年前に行ったときは、今回のシラカバ林は終わり気味でしたが、今回はここ数日が最盛期と言う感じ。
実に幻想的で見事なユリ園でした。

ブンブンさん

> いつも見せて頂いている撮影スポットだと思いますが、冒頭の解説のとおり今年は”当たり年”だったようですね♪
> 三枚目のお写真でそれが手に取る様に伝わって来ます。
>
> これほど「色とりどり」の花の群生を見た記憶がありません!(@@)
> これほどまでに美しいモノが揃っていると逆に迷いが生じて何処をどう切り取っていいのか判断しかねますが、そこはmakotoさん。四枚とも素晴らしいですね。
>
> 是非、同行されたプロの方のアドバイスをお聞かせください(^^)

今年は当たり年でしたね!
講師の中橋富士夫さんも「こんなのは見たことが無い!」って仰ってました。
アドバイスは、背景に暗くなったシラカバ林を入れることで奥行き感を出すことや、葉や茎の緑の配置により、写真の観察者に花のボリュームや広さをイメージさせる手法、絞りはF4、F5,6、F8、F16を使って、それ以外は使わない(変化が無いからとのこと)とか、幹の入れ方のバランスによる主題の変化など気さくにアドバイスしてくれてました。
中々楽しかったですが、皆同じ位置に並んでしまうので、絵が一緒になっちゃうんですよね・・
私は手持ちで軽いフットワークで撮るようにして、色々動き回って他の人と違う絵を撮るようにしてましたが・・・

No title

待ってました。

霧が出ていて素晴らしいシチュエーションになりましたね。
プロの中橋富士夫さんの写真の本、持ってますが
良かったですね。

来週の月曜、遅いかなー。

小彼岸桜さん

> 待ってました。
>
> 霧が出ていて素晴らしいシチュエーションになりましたね。
> プロの中橋富士夫さんの写真の本、持ってますが
> 良かったですね。
>
> 来週の月曜、遅いかなー。

中橋さん、最初は言葉もきつめで戸惑いましたが、実に気さくで楽しく撮影できました。
少し商売っ気が強い気もしましたが・・(^^ゞ

来週の月曜だと、シラカバ林は遅いかもしれませんね・・・
ゲレンデと、リフトの上が見頃になるかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。