FC2ブログ

去年の今頃は・・・

去年の今頃は、年末に購入したコニカミノルタα7デジタルの発色がかなりお気に入りで、雪の少ない富士山や、日の出を撮ってました。他社に無い透明感、コッテリ色がとてもキレイでいい絵を吐き出してくれたカメラでした。が、度重なるトラブル、メーカーの修理対応の悪さ、修理後の他の箇所の故障など続き、後々に不安を感じたのと、愛想を尽かしてしまって手放してしまいました。今見ても、とても600万画素機とは思えない解像感ですね。

田貫湖
PICT0903m.jpg

真鶴三つ石の日の出 重い機材を担いで真っ暗な岩場を歩きポイントまで行きました。
駐車場から結構歩くため、ゼイゼイいいながらの機材セット・・・
PICT1826m.jpg

この後、ぎっくり背中になって一週間苦しみました・・・(~_~;)
皆様も、無理な姿勢で重いものを運んだりしないようにしましょう!
PICT1857m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

これは昨年の写真ですか?
すごい良い場所、時期ですね。この場所取りは大変だったのでは?(笑)
赤い達磨太陽…お見事です。

ユッキー さん

ここは、12月~1月までは、岩の間から日の出が見えるということで、場所取り争奪戦が繰り広げられます。お陰で、どこに構えれば、太陽が岩の間に出るかすぐわかりますので助かります・・・(^^♪
しかし、機材一式持って、長靴履いて、三脚も持って、岩場を登ったり、超えたりはしんどいです・・・帰りは山道を登らないといけないし・・・

コニミノ?

こんばんは。
はい!何となく解かります。
レンズからデジ一選べ!ならsonyなのでしょうね!
ミノルタの描写は、すげ~です。

イイ色味ですね!

 makotoさん、こんばんは。
田貫湖イイですね。色合いも気に入りました。
僕は農大の方からいってすぐ右に行ってしまうので、ここはいったことがありません。ライブカメラはこちらですよね。

 二枚目だるまの太陽イイ色ですね!
ペンタの最近のだるまは・・・チョット、オレンジがキツイ感じがしていました。
条件が違うからくらべられないんですけれど・・・。
この描写は好きですね。

 さて休み!でも天気悪くなる・・・・どうしようかな?

makotoさん、こんばんは!
思い切って富士山を間近に見えるスポットへ行って撮りたい衝動に駆られる写真ですね。でも、電車で行くしかないので、たどり着くだけで終わりそう…( ̄▽ ̄;)。私を富士山へ連れてって~♪

フレームを三分割したところに主題を置く構図は流石ですね。3枚目の作品、船の場所もタイミングを計って撮られたんですか?位置関係が、いいバランスになってますね♪

ところで、私のブログにて、BGMを聴けるようにしました。またお立ち寄り下さい m(__)m。
稀に、ページが開き終わる前に、プラグインエラーが出て、開かない恐れがありますが、そのときは、再度やり直せば、OKかと思います。

KENTさん

旧ミノルタ時代のレンズは、ほんとうに写りがよくて、カメラの性能と故障の問題さえなければずっと使いたかった機種でした。SONYになってからは、イマイチ興味がありません・・カメラとしてのブランドのイメージが無いからでしょうか・・・でもツァイスのAFレンズやSTFは魅力ですね。

NikoスカG山さん

この時は、雲が全体に掛かっていて、太陽は見えないと思われるほどの天候でした・・・結果的には薄っすらと見えてくれて、昇ったら結構はっきり出てきました。色合いは、やはり控えめな感じの日の出でした。
先日のペンタでは、風が強く空気も澄んでいたのか、結構ハデハデな夕日でしたね。シルキーで現像してますが、色合いはデフォルトなんですが・・・

Wao!! さん

船の位置は、待ってて撮りました。ちょこちょこ動いてましたが、中々狙った位置に来てくれません・・・そのうちに太陽が高くなって光が強くなってきてちょっと焦りましたが・・・
ブログへは早速行ってみますね。
最近、私のブログでも、結構エラーが出て編集できなくなりますね。

思い出しました!

そうそう!ぎっくり背中覚えています(笑)じゃあなかった、、コニミノのカメラ購入されてからのすごい写り、、良く覚えてますよ~♪故障とか多かったのは、残念でしたねぇ(-_-)

1枚目の富士山と、特にこの抜けるような青空はインパクトがありますね!2枚目、3枚目共に、、日の出の神々しいような、厳かな雰囲気、、素晴らしいですね(^_^)v

haruさん

実にフィルムライクの写り、風景にピッタリだったんですが・・・とても残念です。透明感というか、クリアーな感じで、立体感のある写りがとても好みでした。どうやら、K100Dやα7Dの600万画素CCDが完成度が高いようです。