踏みしめる

暖かい日差しの中、ひとりの老人が一歩一歩落ち葉を踏みしめるように歩いて行った。
やはりどんな時でも自分の足で、しっかりと地面を踏みしめて確実に前に進まなくてはダメだ。

そんな事がよぎった午後の公園だった。

ガサっガサっていう音だけが辺りに響いていた。

IMG_6796m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物語…
この一枚に前進、徒歩

>ガサっガサっていう音だけが辺りに響いていた。
聞こえてきましたよ!素晴らしいです♪

Re: タイトルなし

> 物語…
> この一枚に前進、徒歩
>
> >ガサっガサっていう音だけが辺りに響いていた。
> 聞こえてきましたよ!素晴らしいです♪

ありがとうございます!
音が聞こえましたか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。