morning light

朝日を浴びた小川がバックです。
眩いばかりの光りを取り入れて彼岸花の毒々しいイメージを払拭してみました。

VU1M0048m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あー、綺麗。

こういう感じもGood!ですね。
彼岸花 好きなんです、小さい頃から。
日常の中にある花でしたから、クローバーとかタンポポとかカタバミとかササユリとか蓮華とか紫陽花とか・・・そういう花達と同類なんです、私的には。
そういう花達の中でも、秋の日差しの中で目立つ赤い色の大きな花で 大好きでした。今も大好きです。
彼岸(仏教的な意味の)とか墓とか寺とか死とか・・・そういうのとは無関係だったんです、私の中では。
蓮華を摘むように彼岸花を摘んで家に持って帰り飾ると言ったら「変わった子だ」と言われたのを覚えています。
????なんで????って思いましたけどねぇ。何が変わってるっての?って。

makotoさんとは10歳くらい違うのかなぁ?
そうすると心の中にある原風景がちょっと違うかもしれませんね。
蓮華やたんぽぽのように彼岸花を撮りたい、ってずっと思っているのですけど、かないません。
今年も撮れずに終わりそうです。
明日は台風が上陸するらしいし・・・。

小彼岸桜のズクなし写真ブログ

逆光の淡い感じのトーンが難とも
云えません。
白い光の塊もイイですね。
「彼岸花の毒々しいイメージ」と書いてありますように、本当にそんな感じを受けます。
しかし、この写真、とても普段見ているそれとは違い、可憐さも感じます。
いつもの事ながら勉強になりました。
(勉強には成っても、実践は一向に成ってはいませんが)

猫姫さん

> こういう感じもGood!ですね。
> 彼岸花 好きなんです、小さい頃から。
> 日常の中にある花でしたから、クローバーとかタンポポとかカタバミとかササユリとか蓮華とか紫陽花とか・・・そういう花達と同類なんです、私的には。
> そういう花達の中でも、秋の日差しの中で目立つ赤い色の大きな花で 大好きでした。今も大好きです。
> 彼岸(仏教的な意味の)とか墓とか寺とか死とか・・・そういうのとは無関係だったんです、私の中では。
> 蓮華を摘むように彼岸花を摘んで家に持って帰り飾ると言ったら「変わった子だ」と言われたのを覚えています。
> ????なんで????って思いましたけどねぇ。何が変わってるっての?って。
>
> makotoさんとは10歳くらい違うのかなぁ?
> そうすると心の中にある原風景がちょっと違うかもしれませんね。
> 蓮華やたんぽぽのように彼岸花を撮りたい、ってずっと思っているのですけど、かないません。
> 今年も撮れずに終わりそうです。
> 明日は台風が上陸するらしいし・・・。

身近な花ってことで、毎年撮ってます。
この時期他にないってのもありますが・・・

猫姫さんとは10歳くらい離れてますね。
感覚はそんなに違わない気もしますが。

台風、出張の帰りに直撃で大変でした。
志賀高原でイベントで、片道6時間強ですね。
あー遠い・・・

小彼岸桜さん

> 逆光の淡い感じのトーンが難とも
> 云えません。
> 白い光の塊もイイですね。
> 「彼岸花の毒々しいイメージ」と書いてありますように、本当にそんな感じを受けます。
> しかし、この写真、とても普段見ているそれとは違い、可憐さも感じます。
> いつもの事ながら勉強になりました。
> (勉強には成っても、実践は一向に成ってはいませんが)

何かイメージが良くない花ですが、
光りの入れ方で面白い被写体ですよね。
雨上がりが最高ですね。

胃の調子はいかがですかぁぁぁ( ̄。 ̄;)
光源は、バックの小川なんですね。。
花が花だけに、‘オーブ’かと思ってしまいましたよ。(^^;)コワ
うそうそ、キレイです、ホント。。

ゆうこ君さん

> 胃の調子はいかがですかぁぁぁ( ̄。 ̄;)
> 光源は、バックの小川なんですね。。
> 花が花だけに、‘オーブ’かと思ってしまいましたよ。(^^;)コワ
> うそうそ、キレイです、ホント。。

まだシクシク痛みますね・・・
これは環境が変わらないと一生治らないかも。

背景は小川で、水面のキラキラが反射して全体に白っぽく独特の雰囲気になってます。
オーブ・・・
う~ん、言われるとそんな感じも・・・^_^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。