春の公園

柵をアクセントして・・と。
もうこういう景色は来年まで見られませんね・・・

1D3_6886m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは。
棚のロープで遠近感があり、目線が自然に奥の桜に、青い空に向かいます。繊細で有りながら嫌みのないフレーミングにmakoto さんのセンスが伺えます。
前日の花は、赤い色のべったり感が無く,チュウ―リップのコーラス隊の様に見えます。
ほんとに凄いの一言です。

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 棚のロープで遠近感があり、目線が自然に奥の桜に、青い空に向かいます。繊細で有りながら嫌みのないフレーミングにmakoto さんのセンスが伺えます。
> 前日の花は、赤い色のべったり感が無く,チュウ―リップのコーラス隊の様に見えます。
> ほんとに凄いの一言です。

浜松のフラワーパークの通路沿いの桜です。
ロープの柵があって、樹の杭があったので、
思いっきり画面構成に使ってみました。
チューリップは、シックな怪しげな雰囲気を出そうと暗めの露出で撮影しました。
随分イメージが変わってきますよね。

フラワーパークなのですね

舗装路があって柵とかガードレールとかあるとなかなか写真にしにくいんですけどね。
普通は避けようとするでしょ。
開き直って「まあ、入ってもいいか」じゃなくて、構成要素にしようと目的意識を持って画面に入れてるところが一味違うんだよね。

桜、桜、桜って、一年 心待ちにしてるんですよね。
でも、すぐ散ってしまう。また来年・・・ですね。
来年、再来年・・・桜の季節に過去の写真をみたら、ああ、2012年はちょうど良い天気に恵まれて青空の桜風景が見られたんだなぁって思い出しますね、きっと。

柵も道路も 青い空、白い雲、ふんわり咲いた満開の桜も、みんなとても素敵です。

Re: フラワーパークなのですね

> 舗装路があって柵とかガードレールとかあるとなかなか写真にしにくいんですけどね。
> 普通は避けようとするでしょ。
> 開き直って「まあ、入ってもいいか」じゃなくて、構成要素にしようと目的意識を持って画面に入れてるところが一味違うんだよね。
>
> 桜、桜、桜って、一年 心待ちにしてるんですよね。
> でも、すぐ散ってしまう。また来年・・・ですね。
> 来年、再来年・・・桜の季節に過去の写真をみたら、ああ、2012年はちょうど良い天気に恵まれて青空の桜風景が見られたんだなぁって思い出しますね、きっと。
>
> 柵も道路も 青い空、白い雲、ふんわり咲いた満開の桜も、みんなとても素敵です。

ほんとうに桜の時期は楽しみなんです。
ただ花粉がピークなので辛いのも確か。
そして組織変更後のストレスもピークに達する頃です。
つまり桜が無かったら鬱になってしまうかも。
毎年毎年のことですが、
どこかで大きく変えていかないとダメですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。