雨の銀座

例によって助手席で信号待ちに撮影・・・
イメージとは程遠い・・・(~_~)

P1230632m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

以前言っていた雑踏の中でのスローシッャター、オリンパスで
実現しましたね。(^^;

冬場はどうしても着込みますからね。それで衣服の締め付け
によって血行不良を起こします。肩が凝ったり首が痛くなったり
腰にきたりとか。内臓の働きも悪くなります。
それで下着や衣服はワンサイズアップの着用をお勧めします。
Lサイズを着ているのならばLLサイズとか。
それと就寝時には下着を着けないで寝ること。パジャマを着たい
のならばゴムは外して紐にしてゆったりとね。

とにかくタイトな衣服は厳禁です。ご自分ではきつくしていない
と思っていても、実際にもうひとつサイズアップすれば、やはり
タイトだったんだなって思い直すようになります。
この衣服の改善は比較的安く済み、効果も直ぐに出てきます。

kusanagiさん

> 以前言っていた雑踏の中でのスローシッャター、オリンパスで
> 実現しましたね。(^^;
>
> 冬場はどうしても着込みますからね。それで衣服の締め付け
> によって血行不良を起こします。肩が凝ったり首が痛くなったり
> 腰にきたりとか。内臓の働きも悪くなります。
> それで下着や衣服はワンサイズアップの着用をお勧めします。
> Lサイズを着ているのならばLLサイズとか。
> それと就寝時には下着を着けないで寝ること。パジャマを着たい
> のならばゴムは外して紐にしてゆったりとね。
>
> とにかくタイトな衣服は厳禁です。ご自分ではきつくしていない
> と思っていても、実際にもうひとつサイズアップすれば、やはり
> タイトだったんだなって思い直すようになります。
> この衣服の改善は比較的安く済み、効果も直ぐに出てきます。


クルマの中からの手抜き撮影なので、やはりそれなりです・・・
しっかり外で撮らないとダメですねぇ・・・
もうひとつイメージがあるのが、歩道橋の上から傘の人々をスローシャッターで撮ることです。
スクランブル交差点で沢山の人が動かないとイメージ通りにならないので、これも都会でないと無理・・・

首痛は、最初寝違えたような感じでしたが、だんだん痛くなって、背中まで・・・
寒いと体が緊張して硬くなるのも原因かと思いますが、確かに服も影響がありそうです。
もう一回くらい整体に行かないときついかもしれません・・・
整体はコストがかかるのがネックですね・・・

こんばんは。

私にはハイレベルなコメントは出来ません^^;
なので、素直な感想を!

雨の銀座を、スローシャッターで見事に表現されましたね~♪
助手席から撮られたとのことですが
私にはこういうイメージが沸きません(>_<)

素晴らしいです!
やっぱりmakotoさんですね。
真似したくなってきました(^・^)

KENTさん

> こんばんは。
>
> 私にはハイレベルなコメントは出来ません^^;
> なので、素直な感想を!
>
> 雨の銀座を、スローシャッターで見事に表現されましたね~♪
> 助手席から撮られたとのことですが
> 私にはこういうイメージが沸きません(>_<)
>
> 素晴らしいです!
> やっぱりmakotoさんですね。
> 真似したくなってきました(^・^)

スローシャッターの表現は無限で楽しいですね。
街中で三脚って訳にも行かないので手持ちでスローが撮れるPENは心強いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。