古代の森

樹齢の古い杉に阻まれた光が僅かに当たる森。
クロスフィルターを使って独特の仕上がりを狙ってみました。
少し幻想的なイメージに撮影してたつもりです。

1D3_3743m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

神秘的で素敵な場所ですね~、
人の手が入ってない自然なところなんでしょうね・・・。

たんぽぽさん

> 神秘的で素敵な場所ですね~、
> 人の手が入ってない自然なところなんでしょうね・・・。

杉の樹がすごく大きいので、下まで光があまり入ってきません。
確かに人が入る事は少ないところですね。
紅葉の名所でもあるので、
遊歩道はすごい人ですが、林の中までは入ってこないんですよね。
この時期例年だと気温差と湿度差でモヤが出て、そこに斜光が入っていい感じになるのですが、
今年は気温が高くダメです。

えっえっ、クロスフィルター?
フォトXPで大きな画像で見れば、じごく納得です。
こういう使い方が出来るんだなあって、いつもながら
まことさんの斬新な発想には驚きます。
写真というのは、やっぱり創造力を出さないといけない
なあって、まことさんにはいつも教わってばかりいます。

エメラルドグリーンの色も良くて(よく出てますね)、
さらにタイトルの「古代の森」と合わせて、これは
皆さんも言っているとおり、「もののけ姫」の世界
ですねー。(^^;

とろでもう直ぐ、大阪でダブル選挙の投票があります。
選挙だけはやって見ないと分からないというところが
ありますので、私も興味をもって見守っています。
今この時点で、大阪という一地方だけでも改革が
出来なければ・・・もうこの国には後がないという
瀬戸際のところですので、今回の選挙の結果如何
で日本の未来が占えることになりますか。

それにしても橋下氏は若く、しかも戦略的に老練であり、
よくぞまあ今、こういう優秀な人が出てきたものだな
あって関心しております。
時代が切羽詰ると、出るべき人が出てくるのだなと
いうことでしょうか。

問題はこれからで、既成政党政治を乗り越える新しい
政党が育つかどうかということ。さらに新政党の活力
に刺激され既成政党の改革が進むのかどうかということ。
ドイツはこれでガラリと変わりましたからね。
ドイツは政治的に世界最先端の国です。日本が目指す
良い指標になりますね。


・・・写真に於ける創造性、残念ながら私にはそれがない
わけで、それだけはどうしようもなくて(^^;、まあ写真に
関しては適度運動になれば良いということにしましょうか。
しかし、創造力を発揮するものは、やはり自分なりに
見つけなければならないんですね。
もう一度、昔の趣味に戻ってみようかと考えています。

kusanagiさん

> えっえっ、クロスフィルター?
> フォトXPで大きな画像で見れば、じごく納得です。
> こういう使い方が出来るんだなあって、いつもながら
> まことさんの斬新な発想には驚きます。
> 写真というのは、やっぱり創造力を出さないといけない
> なあって、まことさんにはいつも教わってばかりいます。
>
> エメラルドグリーンの色も良くて(よく出てますね)、
> さらにタイトルの「古代の森」と合わせて、これは
> 皆さんも言っているとおり、「もののけ姫」の世界
> ですねー。(^^;
>
> とろでもう直ぐ、大阪でダブル選挙の投票があります。
> 選挙だけはやって見ないと分からないというところが
> ありますので、私も興味をもって見守っています。
> 今この時点で、大阪という一地方だけでも改革が
> 出来なければ・・・もうこの国には後がないという
> 瀬戸際のところですので、今回の選挙の結果如何
> で日本の未来が占えることになりますか。
>
> それにしても橋下氏は若く、しかも戦略的に老練であり、
> よくぞまあ今、こういう優秀な人が出てきたものだな
> あって関心しております。
> 時代が切羽詰ると、出るべき人が出てくるのだなと
> いうことでしょうか。
>
> 問題はこれからで、既成政党政治を乗り越える新しい
> 政党が育つかどうかということ。さらに新政党の活力
> に刺激され既成政党の改革が進むのかどうかということ。
> ドイツはこれでガラリと変わりましたからね。
> ドイツは政治的に世界最先端の国です。日本が目指す
> 良い指標になりますね。
>
>
> ・・・写真に於ける創造性、残念ながら私にはそれがない
> わけで、それだけはどうしようもなくて(^^;、まあ写真に
> 関しては適度運動になれば良いということにしましょうか。
> しかし、創造力を発揮するものは、やはり自分なりに
> 見つけなければならないんですね。
> もう一度、昔の趣味に戻ってみようかと考えています。

クロスは、木漏れ日の紅葉に使ってみようと思って持ち出しました。
光は弱かったのですが、暗いところへの光だったので、どんな感じに仕上がるか撮ってみたのが
このショットでした。
予想外に面白い結果になりましたね。
色も少し幻想的というか、独特の世界になりました。
意外性が面白いのかもしれませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。