画像処理で・・・

先日のクルマと星空ですが、スモールライトとフォグを点けた方が良かったですねぇ・・・

撮り直しもできないので、PHOTOSHOPで書いてみます。

書く前に、イラストレータで写真の上に丸を描いて、中央をくり抜く・・・
ライトそのものにも光が反射するのが普通なので、それも意識して書きます。
フォグのところは、丸のままで良いでしょう。
次に、それを背景を透明にするためEPSで保存。
PHOTOSHOPで写真を読み込み、それにEPSをペースト。
レイヤーでヘッドライト部分を重ねて、重ねた図形をボカシ ガウスでボケ具合を見ながら調整。
その後、レイヤーの透明度を調整し、フォグ部分は描画より逆光を選びます。
これの35mmレンズを選び、効果のレベルを見ながらフォグの中央付近をクリック。
この画像と、先ほどのヘッドライトの加工のみ行った画像をレイヤーで重ねます。
最後に、逆光で発生したゴーストを除去し、透明度を調整しより自然になるように仕上げます。

って感じかな。

1D3_27761m.jpg
どうでしょう?それっぽく見えます・・?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。

難しい事は判りませんのでお許しを^^;

まず、愛車と星空を入れた写真にビックリしました。素晴らしい表現ですね~♪

私は仕事で車の写真を撮っています。
そうそう!仰るとおりだと思いました。
ヘッドライトとかフォグランプは…
GOOだと思います(^^)v

いやあ流石に手馴れたものですね。
私なんかフォトショップすら満足に使えてないものですから。(^^;

ところで、まことさん、オリンパスはどうですか?使っていま
すか。私もちょくょくコンデジとかミラーレスなんかに浮気で
手を出すんですが、結局は満足に最後まで使えないでいま
すね。
ただのカメラ遊びに終わってしまう。やっぱりデジイチが良い
なっていう結果になるんです。(^^;

これ、何でやろかなーって何時も考えるんですが、AFが遅い、
電子ビューや液晶ファインダーが見づらいということもある
んですけど、私なりの結論として、どうもメーカーは画質を
手抜きしているように感じるんですね。つまり発色が浅いと
いうか、電気代?をケチっているような気がするんです。(笑)

考えてみれば、スタイリッシュな小型のミラーレスカメラって
いうのはみんなバッテリーが小さいですよね。オリンパスのは
どうかはよく知らないんですが、ソニーNEXやシグマDPは
バッテリーが小さいんです。
小さいくせにライブビューなので、そっちに電気を食うわけ
ですからね、結局は画質に皺寄せが来るんじゃないかなって
思うんですよ。

もっと大きなバッテリーを積んで潤沢に電気を使ってくれれば
画質の不満というものはなくなってくると想像しているんです。
実際にバッテリーの大きなコンデジの画質はセンサーの大きさ
に相応した画質を出していますからね。
それでスタイリッシュなミラーレスカメラには、今ちょっと疑問
が出ているんですね。

KENTさん

> こんばんは。
>
> 難しい事は判りませんのでお許しを^^;
>
> まず、愛車と星空を入れた写真にビックリしました。素晴らしい表現ですね~♪
>
> 私は仕事で車の写真を撮っています。
> そうそう!仰るとおりだと思いました。
> ヘッドライトとかフォグランプは…
> GOOだと思います(^^)v

KENTさんも商品の車を撮影されるんですね。
黒のボディやらメッキやら映り込みに気を使いますよねー。
高校の頃も自分のバイクを撮影するために、カメラを持って出かけたりしてました。
懐かしいです。

kusanagiさん

う~ん仰る通りで、最近はバッグの中で寝てます・・・(笑)
やはりタイムラグ、液晶での撮影・・・っていうのがネック。
画質そのものも当然一眼と比べると劣りますし、ノイジーですし。
元々街中での気軽なスナップを撮ろうと思っていたので、東京に出る際にでも持っていこうかと・・・
風景やスポーツを撮るには全く向きませんね。
感覚的には携帯で撮るのに近いかな。

ああ、たしかに!
ウチに貼ってくれたのと、これと並べて比べてみましたら・・・ほんと、こっちのほうが断然いいわっ。
ライトの中央部、特に内側のライトの中が、全然違う。
フォグも、こっちのほうが「らしい」です。
ただ光があります、じゃなくて、う、ちょっとまぶしい・・・っていう 光らしさに溢れてますわ。

なるほどね~・・・・。
やりかたは説明されても 基本的操作がわかねー!人なので、無理ですが、出来上がった写真の違いは並べてみたら一目瞭然ですなぁ。

加工も凝りだしたらキリがなさそう。
しかし、加工も写真の技術の一部だと思ってますから、わからんとか言ってないで出来るようにならないとなぁ~~と漠然と考えております。

猫姫さん

> ああ、たしかに!
> ウチに貼ってくれたのと、これと並べて比べてみましたら・・・ほんと、こっちのほうが断然いいわっ。
> ライトの中央部、特に内側のライトの中が、全然違う。
> フォグも、こっちのほうが「らしい」です。
> ただ光があります、じゃなくて、う、ちょっとまぶしい・・・っていう 光らしさに溢れてますわ。
>
> なるほどね~・・・・。
> やりかたは説明されても 基本的操作がわかねー!人なので、無理ですが、出来上がった写真の違いは並べてみたら一目瞭然ですなぁ。
>
> 加工も凝りだしたらキリがなさそう。
> しかし、加工も写真の技術の一部だと思ってますから、わからんとか言ってないで出来るようにならないとなぁ~~と漠然と考えております。

加工そのものはそれほど大変ではありませんね。
少し面倒なのと、何をどうしたらどう見えるか・・・っていうのが重要かも・・
基本から我流なので、処理としては間違っていることもあるかもです・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。