おめでと・・・

条件が悪い中の撮影で苦戦しまくりでしたが、良い結婚式でした。
あんな幸せそうなヤツの顔を見るのは20年来の付き合いで初めてです。
やはり若い嫁さんはいいんだなー

掲載許可はもらってますが、顔のわかりにくいものをネタにさせてもらおっと・・

1D3_1939.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一瞬、これはドキュメンタリータッチじゃあないか、と思った
のですが、別に態とカメラを傾けて撮影したんじゃなくて(^^;、
クロスフィルターと新婦の傾斜姿勢がまたまた一致したので、
そう見えただけでした。
しかし新鮮でダイナミックな写真であることには変わりない。
画質もこの条件でここまで出せるのには感服です。
こんなに良い写真を撮ってもらえるなんてラッキーな新郎新婦
だと思いますよ。

そういえば、まことさんが人混みのなかでこんなに大きく人物
を撮った写真をみたのは初めてです。(^^;
ある写真の大ベテランの方に言わせると、最終的には写真は
人物描写に行き着くっていうことでした。
私などは最初から人物スナップは欠かせないものと思っていま
すので、さほどのことには感じないんですが、風景がメインの
人の、こういう生き生きとした写真を見せられると、なんだか
感無量になってきますね。

kusanagiさん

> 一瞬、これはドキュメンタリータッチじゃあないか、と思った
> のですが、別に態とカメラを傾けて撮影したんじゃなくて(^^;、
> クロスフィルターと新婦の傾斜姿勢がまたまた一致したので、
> そう見えただけでした。
> しかし新鮮でダイナミックな写真であることには変わりない。
> 画質もこの条件でここまで出せるのには感服です。
> こんなに良い写真を撮ってもらえるなんてラッキーな新郎新婦
> だと思いますよ。
>
> そういえば、まことさんが人混みのなかでこんなに大きく人物
> を撮った写真をみたのは初めてです。(^^;
> ある写真の大ベテランの方に言わせると、最終的には写真は
> 人物描写に行き着くっていうことでした。
> 私などは最初から人物スナップは欠かせないものと思っていま
> すので、さほどのことには感じないんですが、風景がメインの
> 人の、こういう生き生きとした写真を見せられると、なんだか
> 感無量になってきますね。

実際のところ人物撮影は表情の瞬間を切り取る感覚がなんとも醍醐味があると思いますね。
ただ、苦手・・・
コミニケーションを取りながらの撮影に慣れてないからかもしれません。
クロスフィルターは、何となく天の声で、キャンドルサービスはクロスでぇーって聞こえた気がして用意しました。
結果オーライのようですが、肝心の本人達はどう思ったのかは定かではありません・・・

こうして見ると、低照度下での撮影、結果を見ればなん
ですが、写真としてはとっても良い雰囲気になるんですね。

ところでマーク3、ISO3200は実用として使えますね。
そこらあたりはD700と同じみたいです。

手ブレ撮影はいけませんけど、被写体ブレはぶれ具合に
よってはむしろ程良い効果を醸し出す場合がありますね。
私は積極的にブラしていくほうなので、数撮って後で選ぶ
っていうことをやっています。
 
人物撮影は、まことさんのおっしゃるように被写体の人の
表情や、しぐさが写真としての命ですね。
人物撮影の場合、声掛けのポートレート撮影にしろ、速写
のスナップにしろ、相手との有言無言のコミニケーション
能力が基本にあるというのは、言われてみれば全くその
とおりですね。

野外での500レフレックス撮影でも、しばらく被写体を追い
続けて撮っていると、相手は撮られているたろうと気がつき
ます。
そういう視線をされても、こちらは良い写真を撮っているの
だから撮影は当然だ、という顔が出来ないといけないんで
すね。(^^;
妙に後ろめたいような顔をしてはいけないんです。それは
被写体の方に失礼にあたりますから。
こちらが自信を持って撮影をしていると相手も納得して安心
をするんですね。スナップ撮影では無言のコミニケーション
がものを言うみたいです。

撮影というのは被写体が人物の場合だけでなく、風景でも
その場所は何方かの所有地であったり住居地であるわけ
ですよね。
われわれはそれを無断で撮影をしているわけです。しかし
いちいち許可を取って撮影をしなくても許されるという暗黙
の前提でもって撮影をしているんです。

少なくとも日本では自由に撮影できるというところが殆ど
です。でもそれは、そういう撮影の自由、個人の権利という
ものが憲法で保障されているからこそ出来ることなんです。
これが中国だと少し危ないことになるから注意が必要です。

カメラを買えば撮影は自由に出来るんだと思っている人が
多いでしょうけど、本当は撮影の自由が法津で保障されて
いるから可能なんですよね。
もっと進むと表現の自由とか報道の自由とかになるんです。
職業人ならば場合によっては裁判で争うこともありえます。

もちろん撮影者から被写体の方を守る法律もあるわけです。
肖像権とか個人情報保護法、各種民法もですね。これに
接触すれば撮影の自由も制限されます。

案外、そういうことを意識しないで写真をやっている人が
大多数でしょうけど、本当はそういうことになっているんで
しょうよ。私もよくは知らないんですがね。(^^;

kusanagiさん

ノイズ的にはD700より多少悪いレベルですが、
解像感の喪失が大きいですね。
薄っぺらな立体感のない仕上がりになってしまいます。
キャプチャーワンでのノイズリダクションを少し効果を落として現像してます。
このサイズなら気にならないのですが・・・

いい瞬間が何度もありましたが、何せ動き廻るので、テーブルの人が邪魔だったり、近づけなかったり、
サーチライトが動いてしまったりで大変でした。


今晩は!

クロスフィルターがおしゃれですね~♪
美しくて雰囲気バッチリでびっくりしちゃいました!

これはさぞお友達も喜ばれましたでしょう!
プロのカメラマンさんって言っても通っちゃいますね~!
っていうかそう見えますけど・・
色彩も自然で、光効果が立体的になっていいですね♪

haruさん

> 今晩は!
>
> クロスフィルターがおしゃれですね~♪
> 美しくて雰囲気バッチリでびっくりしちゃいました!
>
> これはさぞお友達も喜ばれましたでしょう!
> プロのカメラマンさんって言っても通っちゃいますね~!
> っていうかそう見えますけど・・
> 色彩も自然で、光効果が立体的になっていいですね♪

やはりストロボを使うより、自然光の方が雰囲気が出ますね。
ただ高感度が厳しいので(これ3200と目いっぱいの感度です)、中々苦戦しました。
D3やD700ならもう一段あげても大丈夫なんですが・・・
今度は教会で撮りたいですね。
ただし、誰かがきちんと撮っているサブでですが・・・
本命は責任重大で重すぎでした・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。