泣かされる・・・

既に12万キロを越えたクルマですが、
またまた冷却水が減る・・・
漏れはないみたいで、昨年末にも同様のトラブルでしたが、
知らぬ間に改善・・・
一応ディーラーへ出して点検しましたが、異常なし・・・
水は何処へ行くんでしょうね・・・(オイル廻りへ流れ込んでる形跡もナシです)

水以外で、今度はオーディオにオルタネーターノイズが混入します。
今まで使っていたデジタルタイプから廉価なアナログに変更。
売却して、激減した賞与の足しにするのと、アナログの音が好きだからってのもあります。
で、アナログで一番怖いのがノイズの混入・・・
しっかり出てます。
右のドア、ツイータからエンジン回転に合わせてヒュイーンっていうあの音!
ネットでも色々調べて、バッテリーから直に引っ張っていたケーブルをボディアースに変更したり・・

まぁズラズラ書きますので聞いておくれ!

オルタノイズの原因として考えられる事項に関して、今回の処置一覧(爆)
1.バッテリー容量の確認。(フリーの状態で12.6Vで恐らく問題なし)
2.RCAケーブルの交換。
3.ヘッドユニットのACC電源を自作のリレーハーネスを使い、バッテリーからクリーンな電源を確保。
4.アンプのゲインを上げ下げしてみて、ノイズの変化を確認。何とゲイン関係なしに出る(同じ大きさで)
5.アンプのRCAを外してノイズの変化を確認。(消えない・・・)
6.純正ハーネスに来ているマイナス線を外し、トランク内のアンプ類と同じ場所のグランドへ落とす。
7.FMアンテナからのノイズの混入じゃないか確認するため、ヘッドを外して、
 アンテナのグランド線を切ったり繋いだりした。
8.ヘッドユニットのRCAのグランド線とボディーアースの抵抗値の測定。及びグランドへの配線。
9.RCAケーブルを車体に這わさず、直にヘッドユニットに配線し、ノイズを確認・・・
9.ヘッドユニットを取り出し、シートの上での動作をさせてみる。
 (コンソールに埋め込んだ状態で純正のハーネスに影響されてないか確認)
10.ヒューズブロックを使い、電源の取り直し、マイナスはグランドブロックを使い、
 一箇所へまとめノイズの影響を受けにくくする。
11.バッテリーに繋いであるキャパシタをアンプに結線。
12.バッテリーに付けているナノパルサー(バッテリー保護パルス発生器)を外してみる。
13.部屋のスピーカーを持ち出して、アンプから別の配線で接続。
 ここからカーオーディオの音を出してノイズを確認。
 何故かクルマ側のスピーカーからノイズが出てる気がする・・?
14.アンプのリモート線を外して、ノイズの確認・・出てる?
15.最後の手段として、アンプからスピーカーケーブルを外してみる。

とまぁ・・我ながら呆れるくらいの作業量です。
その度に内装の一部を外して、コンソール廻りをばらして・・・トランク内の配線を動かして・・・
この暑さで外で作業ですから、もうほんとうに痩せる思いです。(笑)

で、ここまでは結局ノイズの原因はわからず・・・
分かったことは、オーディオの電源が入ってなくても出てる?ってこと。
エンジンからの音?とも思いましたが、ツイータに耳を当てると、確かに音が聞こえます。
最後の最後に、パッシブネットワークからツイータの線を外してみたところ、ノイズが消えた!
ってことは、パッシブネットワークとSPケーブルがアンテナ代わりになり、
ノイズを発生させていたということです。
今、トランク内スペアタイヤの上にボードを自作して、そこにアンプを電源ブロック、
パッシブネットワークを設置してますが、ここから右チャンネルのパッシブネットワークを仮で
アンプの上に移動したら・・・
ノイズが消えた!

明日は朝から、パッシブネットワークの移設を行います。
これで解決してくれれば嬉しいですが・・・

う~ん、ここに書き込むだけで疲れた・・・
手が掛かるクルマだこと・・(~_~;)

_MG_7571m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オーディオノイズのくだん、さすがですね。書いている言葉自体は、
こちらには意味不明なんですが(^^;、非常に合理的に原因を煮詰
めて行っているのが手に取るように分かります。
プロの仕事とは言っても、やっている手順は科学的訓練を受けた
一般人と同じってことが分かりました。試しては反応を伺い、また
別の試行錯誤をやってみる。原因と結果の解明をやっていくだけ。
そうやって次第に問題点を絞り込んでいく。最後に回答に辿り着く
というわけ。
いやはや暑い中、御苦労さまでした。

このところの円高定着で、ちまたに走っている車の、特にドイツ車
のやったら多いこと。BMWが一番多い?いやVWかな。アウディ、
プジョー、フィアット、アルファとか。
VWなど国産車より50万円くらい足せば買えそうな感じだし。
ドイツ車って、まことさんのように小まめにメンテナンスしていれば、
30万キロくらい平気で走ってくれるんでしょうか。

雑誌で読んだことがあるんですが、世界で最も信頼性のある車は、
この場合は荒地を走れる四輪駆動車なのですが、トヨタのハイラックス
とか。
ぶっつけてひっくり返して池にぶち込んで・・難なく走っていく。(笑)
このハイラックスの荷台に機関銃座やロケットランチャーを乗っけて
即席の軍用車とすることが可能なんですね。
ネットで探すと出てきました。反政府ゲリラお気に入り。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/11/post-1817.php?page=1
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/11/post-1817.php?page=2
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/11/post-1817.php?page=3

一方テロや盗賊の徘徊するような砂漠で走るVIP達の御用達は、
トヨタのランドクルーザー。
03年11月、不幸にしてイラクで日本人外交官が走行中に何者か
にテロ殺害されました。
この時に外交官が乗っていた車がランドクルーザーです。
http://astand.asahi.com/magazine/middleeast/interview/2010043000013.html
ttp://www.asyura2.com/0311/war43/msg/1348.html
この話、以前にも紹介したかも知れませんが、防弾装備車って
こんな感じなんですね。至近距離で集中して撃たれると防弾でき
ないみたいです。

ttp://2009.itainews.com/archives/cat40/archives/94260
本格的な防弾装備車は1台3000万円?簡易型は1500万円。
調べると、れいのランクルは軽防弾車だったみたいですね。

防弾使用ベンツ
ttp://www.securico.co.jp/products/benz-p.html
動画ですが、ソニーの映画用撮影機も写っています。
ベンツ・ストレッチリムジン防弾車
http://www.youtube.com/watch?v=no4cGF_q8Uc&feature=related
防弾使用BMW
ttp://bmwfun.x0.com/bmw/f01.htm
2010/11 外務省へ20台の760Li防弾車仕様を提供。
BMW 760Li High Securityモデル・・・とあります。
ttp://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20101116_407149.html
ttp://www.carview.co.jp/news/0/112911/
ttp://www.youtube.com/watch?v=nEHOMHnuiIQ&feature=player_embedded#at=56
これは動画、有名なセキュリティドライビングスクール
通常の2倍の重さの防弾車を軽くあしらっています。
http://carkingdom.jp/2011/01/bmw-11.html
http://love-chukosha.momokita.net/blog/archives/205

ところで日本にもこういう会社があるんですね。
株式会社セキュリコ
ttp://www.securico.co.jp/
LEXUSの防弾仕様車
ttp://www.securico.co.jp/products/lexus-p.html
トヨタ・ランドクルーザー防弾・耐爆仕様
ttp://www.securico.co.jp/products/landcruiser-p.html
高田自動車
ttp://www.takadacar.co.jp/armoredcar.html
セキュリコの防弾車はここで作られているみたい。

こういう政府関係や財界を相手にした武器商人的な商売は
儲かるんでしょうね。日本は武器輸出をやらないっていう
ことになっていますが、売れるものは売って問題ないと思う
んですけどね。
ttp://d.hatena.ne.jp/zyesuta/20100331/1269970567

戦後の日本という国は、「神話の国」になったといいますか、
原発神話は最たるものですが、憲法9条神話っていうのもあって、
言葉で念仏を唱えればなんとかなるって思っている人が
おおいんですね。(^^;
東日本大震災時に米軍は日本救出作戦を大々的にやりまし
たが、これは中国に向かって日本に(尖閣に)手を出すなって
いう示唆行動だったわけです。

それに意趣返しをするかのように今度は中国軍が沖ノ鳥島
近海で(尖閣でも)大規模軍事演習を行いました。
ttp://loco.yahoo.co.jp/qa/1439750959/
どうやら今の中国は共産党幹部が解放軍を制御できなくなって
いるようです。戦前の日本と同じで軍部が独走する可能性が
高いようです。

今の民主党時代の間に是非とも実現して欲しいのは中国軍の
尖閣諸島占拠ですね。それで原発神話に続いて、9条神話を
崩壊させて頂きたいということです。
無人の尖閣だけでは不足かもしれないので沖縄南西諸島にも
上陸(島民避難で)してくれればいいんですが。
これは冗談ではなく、ほんとにそれくらいしなければ日本人の
平和ボケ(中国ボケのことです)は直らないんですね。

kusanagiさん

もう大変でした・・・
とにかく暑くて、原因はわからないし、
一般的な要素は皆潰したのですが、全く改善せず・・・
どうやら、2つのノイズが同時期に発生していたようで、
一つの原因を突き止めて対処しても、もう一つが・・・
まさかオーディオから出るノイズなのに、オーディオの電源を入れなくても出るとは夢にも思いません・・・
とてもいい勉強になりましたが、どっと疲れました(笑)。

国産の4WDは頑丈ですよね。
ランクル、サーフなどは耐久性もあり海外での評価も高いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。