雨に濡れて

さぁ・・
頑張って更新しよう・・・か

気分転換に地元の菖蒲園に。
雨も上がって人も沢山来てました。
少し撮影すると、気持ちも少しだけ晴れてきたかなぁ・・・

1D3_0030m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは~makotoさん
ほとんどコメントを残さずですが、いつも楽しみに見せていただいていますよ。

中途半端はお嫌いのようですけど、あんまり頑張り過ぎないように・・・
私のように「気ままに」更新されてはいかがですか?

makotoさんの写真には癒されることが多いです~、これからも無理なく更新してくださいね、楽しみにしています♪

梅雨時ですので、皆さん、体がだるそうですね。
でも夏になればケロリと直りますからね。(^^;
しかしハルさん。悪友の・・・・
>足腰さえ鍛えておけば、いつまでたっても平気だよ!・・・
って、どういう意味なんだろう?いったい何が平気なんだろうかな。
よく分かりませ~ん。(^^;

東日本大震災関連の出版が相次いでいますが、写真集をひとつ買い求めました。
フォトジャーナリスト高橋邦典氏の「『あの日』のこと」ポプラ社刊
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4591125289/ref=dp_image_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
高橋邦典氏は http://www.kunitakahashi.com/
こういうエキセントリックな作風じゃなくて、オーソドックスに被災者のポートレート作風で
震災の写真をまとめています。
面白いのはルポルタージュはカラー、ポートレートは黒白で印刷しているんです。非常に
印象的なのは、被写体である震災者の方々の眼光の鋭さ、というか撮影者がわざと
眼に力を入れた格調高い写真にしていることですね。
日本人は、こうなんだ、サムライなんだっていうような、全世界に出しても恥ずかしくない
写真集になっているわけで、常は海外で活躍されていても、高橋氏の日本人に対して
の深い敬愛の念というものにうたれました。(氏は仙台の生まれです)
氏の日本語ブログ http://blog.goo.ne.jp/kuniphoto

たんぽぽさん

> こんばんは~makotoさん
> ほとんどコメントを残さずですが、いつも楽しみに見せていただいていますよ。
>
> 中途半端はお嫌いのようですけど、あんまり頑張り過ぎないように・・・
> 私のように「気ままに」更新されてはいかがですか?
>
> makotoさんの写真には癒されることが多いです~、これからも無理なく更新してくださいね、楽しみにしています♪

ありがとうございます。
中途半端がキライというより、放置がいやなんですね・・・
マメに更新するには気持ちが乗らないし・・・
それで、ここのところこういう心境になる事が多く、
その度に、そんな事を書いているのもイヤなんです。
見て下さっている方が居るので、思い切れない歯がゆさみたいなものもありますね。

kusanagiさん

> 梅雨時ですので、皆さん、体がだるそうですね。
> でも夏になればケロリと直りますからね。(^^;
> しかしハルさん。悪友の・・・・
> >足腰さえ鍛えておけば、いつまでたっても平気だよ!・・・
> って、どういう意味なんだろう?いったい何が平気なんだろうかな。
> よく分かりませ~ん。(^^;
>
> 東日本大震災関連の出版が相次いでいますが、写真集をひとつ買い求めました。
> フォトジャーナリスト高橋邦典氏の「『あの日』のこと」ポプラ社刊
> http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4591125289/ref=dp_image_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
> 高橋邦典氏は http://www.kunitakahashi.com/
> こういうエキセントリックな作風じゃなくて、オーソドックスに被災者のポートレート作風で
> 震災の写真をまとめています。
> 面白いのはルポルタージュはカラー、ポートレートは黒白で印刷しているんです。非常に
> 印象的なのは、被写体である震災者の方々の眼光の鋭さ、というか撮影者がわざと
> 眼に力を入れた格調高い写真にしていることですね。
> 日本人は、こうなんだ、サムライなんだっていうような、全世界に出しても恥ずかしくない
> 写真集になっているわけで、常は海外で活躍されていても、高橋氏の日本人に対して
> の深い敬愛の念というものにうたれました。(氏は仙台の生まれです)
> 氏の日本語ブログ http://blog.goo.ne.jp/kuniphoto

ほんとうに体が重いし、疲れが取れません。
しかもこの景気、日本政府の馬鹿さ加減・・・
呆れてしまいますね。

リンク先の写真を拝見しましたが、
物凄く訴求力のある表現ですね。
やはり上手い方の写真は刺激があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。