FC2ブログ

輝いて

背景に水の反射を持ってきて、マルボケを使ったキラキラ感を強調してみました。

_D3_6407f(輝いて)m
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

03/03の写真
画像処理でスクリーンを掛けているんだと思うんですが、これだと表現上
だけでなく、プライバシーもクリアできるし、うまい手ですね。
連日色の浅いハイキーな描写が続きます。これもモノトーンの一形態で
しょうか、よい雰囲気ですね。

モノクロ写真も含めて、モノトーン表現というのは、見る者の想像力を強く
刺激するんですね。つまり表現者として、鑑賞者(それは撮影者も含む)
に対してお節介過ぎるということがないのです。
その反対に、動画とか3Dというのは、お節介、過干渉の極みであるわけで、
それが嫌だから我々は静止画でやっているところがあります。
デジタル画像はシャープ過ぎ、何でもかんでも詳細に見え過ぎるところ
があるわけで、それを工夫していくのも表現力ですよね。

もっとも、シャープに解像力を前面に出して、見せるべき時は見せなけれ
ばならないんですが、そういうのばかりだと人は疲れてしまいます。
親の過干渉が子供を駄目にしてしまうように、水のやり過ぎが植木鉢を
枯らしてしまうように、見るものをして自身の自主的な想像力を喚起させる
写真というのが求められていますね。

03/05の写真
水面のボケまで想定しての撮影。そしてリアルにシャープな一房の桜花。
抽象と具象が一枚の写真に見事に同居しています。ハイテクニックですね。

亀カメラ
http://mokuu.cc/
この方の写真を見ておりますと、カラーであっても色が控えめなんですね。
黒白の写真もアップされているんですが、ほんのりとした色使いのカラー
写真は、鑑賞する側にとっても見やすくて飽きがきません。

kusanagiさん

スナップにソフトフォーカスを掛けて、人物の特定を防ぐのは良くやる手ですね・・・
何となく優しい雰囲気になるし一石二鳥かも。

少ない色情報で鑑賞者に伝えると言う点では、モノクロに近いものはあるかもしれません。
ただ色によって優しい雰囲気や春めいた雰囲気は第一印象としてインプットされてしまう点は少々ずるいかもしれませんね。

こちらでも、今晩は!

背景の川が、こんなに美しい光の集積になるんですね~!
綺麗だぁ。。
桜と凄く似合って、言葉になりませんねえ。。

私も、たま~に、川を入れたこともあるのですが
こんな風な表現はとてもできませんでしたぁ。。
さすが、makotoさんですね♪

↓からずっと目の保養させていただきました!

空気清浄機で、家の中の花粉はOKになったのですが、、休日
外へ出る気になれなくていけませんです(涙)

haruさん

> こちらでも、今晩は!
>
> 背景の川が、こんなに美しい光の集積になるんですね~!
> 綺麗だぁ。。
> 桜と凄く似合って、言葉になりませんねえ。。
>
> 私も、たま~に、川を入れたこともあるのですが
> こんな風な表現はとてもできませんでしたぁ。。
> さすが、makotoさんですね♪

>
> ↓からずっと目の保養させていただきました!
>
> 空気清浄機で、家の中の花粉はOKになったのですが、、休日
> 外へ出る気になれなくていけませんです(涙)

こちらにもありがとうございます。
川のせせらぎがキラキラしててこれは、マルボケにするしかないと思いました。
現像時にハイライトを少し抑えてあげるとキレイに出てきます。
ソフトによっても変わりますが・・・
花粉、ひどいですね・・・
全く薬が効かない感じです。