雪のローカル

少し久々の鉄ネライ・・・
前回はついでの撮影でしたから・・

明智の雪景色の中のローカル線を最終目標で出かけました。
が、予想より雪は少なめ・・・
1時間に1本のみと間が空くため、一回のチャンスのみでした。
当然、路面状況から追っかけは危険ですし・・・

_D3_5858m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

此処の処、本来雪国で無い人に思いっきり雪の風景を
見させて貰い、チョット変な気持ちでは有ります。

何となく飯田線の辰野に近い所にこのような
風景がトテモ似ています。
只、雪が殆ど有りません。づ~と乾燥しっぱなしで、
寒さだけは一流です。

ローカル線の電車を風景の一部として
小さめに・・・こういうのスキです。

この写真、「ちっちゃいけれど頑張っています」という感じで、微笑ましく励ま
されます。この美しい国土を失ってはなりませんね。

いま時の人です。
 <与謝野馨氏 趣味のカメラについて>
http://www.youtube.com/watch?v=LlM64JYJDbs
与謝野さんは写真だけでなく天文とか自作パソコンもするんですね。
以前写真週刊誌に、自らペンタ645Dで撮っているショットが載っていました。
えっー、趣味人なんですよ。^^; もっとも忙しい人ですから撮影をする時間
は殆ど取れないでしょうげと。

今の時代は、こういうような精神的に余裕のある、視野の広い人でなければ
大鉈を切れないでしょうね。
言うまでもなく現在の日本国は危機的状況なわけで、挙国一致内閣で改革
しなければ、もう後がありませんからね。これから日本が生き残れるかどうか、
ぎりぎりの瀬戸際の状況なんです。
ほんとに今の日本はかつて侵略を受けた時のチベットと同じです。御自身の
将来や子供や孫達を悲惨な状況におきたいと願う人が何処にいるでしょうか。

雪の積もる中、走る電車
憧れる光景です^^
静寂の中、電車の走る車輪の音だけが聞こえてくるようです。

小彼岸桜さん

> 此処の処、本来雪国で無い人に思いっきり雪の風景を
> 見させて貰い、チョット変な気持ちでは有ります。
>
> 何となく飯田線の辰野に近い所にこのような
> 風景がトテモ似ています。
> 只、雪が殆ど有りません。づ~と乾燥しっぱなしで、
> 寒さだけは一流です。
>
> ローカル線の電車を風景の一部として
> 小さめに・・・こういうのスキです。

雪国に居ると雪景色を撮る気にならないでしょうから・・・・
もっと凄い雪景色を期待してましたが、明智付近に近づくと随分雪が少なくなってました。
ちょっと遠いんですよね・・・
ここまで3時間くらい。

kusanagiさん

季節感溢れる風景にワンポイントでローカル線っていうのがテーマだったりしますので、
こんな感じで列車は小さく・・・
恵那山がキレイに見えてましたが、列車が来る頃は雲が・・・
待ち時間1時間はちと辛いですね・・・

政治家に関しては、誰も信用できませんね・・・
どいつもこいつも自分さえ良ければ良いと思ってるようにしか思えません・・・
投票率の低下も全てそれを悟っている国民の姿ではないかと思いますね。

小林さん

> 雪の積もる中、走る電車
> 憧れる光景です^^
> 静寂の中、電車の走る車輪の音だけが聞こえてくるようです。

もう少しロケハンもしたかったのですが、何せ予想より雪が少なくて・・・
結局クルマ横付けのお手軽ポイントで決めました。

もっと山奥のローカルネライに行きたいところです・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。