友よ・・・

なんて・・・(^^ゞ
年取っても、いい友達が居るのはありがたい事ですね。
朝焼けの海岸で楽しそうに話してました。

_D3_4504m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中学校、高校、そしてそれより上の学校など
出て社会に揉まれて、何時しか親友の基準も変わり、
今では細君が一番の親友かな。
僻み(ひがみ)、無理しての付き合い、相手に気を合わせる
ストレス、など他人だと、どうしても気疲れが有ります。

人物の手が、手ブレしている。(笑) 動きが出て、面白い表現です。
風景だけでなく、人物被写体でのスローシャッター、これは新境地を開く可能性
がありますね。

ライブビューに関しては、まずプロの方が最初に使い出した、過去の雑誌情報
ではそのように記憶しています。彼らは仕事上きちっとピントを追い込みたいから
ですね。
それでアマチュアの方は、依然としてライブビューを使いこなしていないというのが
:実情だろうと思います。

ただ、私なんかにしてそうですが、makotoさんのようにハイテクニックで追い込む
ような撮影はあまりしないと思いますまで、ライブビュー機能が搭載されていても
使わない人が多かろうと思います。
ニコンD700でも位相差AFとコントラスト検知AFが出来るんですが(初めて試して
みました、笑)、それを使って撮影されている方、どれほどいるのかなって。

とにかくライブビュー撮影でのピント精度の可能性を思えば、これから現行レンズ
のままで(ここは強調)、より速くスムーズなライブビューAFができるようにしてもら
いたいですね。
そうそう、イオス40Dでも位相差AFならばAFボタン・オンで可能、コンラスト検知
AFだけが出来なかったのですね。50D以降だと両方できる。ほんとに何も知らない、
使ってもいないことばかりでした。(苦笑)

それにしても、このところのmakotoさんのように、極限的な撮影をすると写真や
カメラに対する造詣が一挙に深くなるっていう気がしましたね。必要は発見の母
と言うべきか。やはり色々と撮影は試してみるべきだと思いましたよ。
今回は思わぬ勉強になったというか、私もこれからライブビュー撮影も積極的に
やってみようと思っています。

マニュアルレンズを装着した40Dのライブビュー、さっそく京セラコンタックスレンズ
をつけて試しましたが、ピントが合うっていうのは素晴らしいです。(笑) マニュアル
レンズのピント合わせ、光学ファインダーでは苦しかったんですね。
それから、カメラの背面液晶が大きくなったというのは、これはライブビューの為だ
ったのかと納得です。(笑)
ライブビューで手持撮影の場合、カメラが軽すぎると即手ブレ原因になりますから、
私のカスタマイズ・バッテリーグリップ(鉛入りで、40Dに着けると1D並に重くなる)
は役に立つと思いました。


長らく手に入れようかどうしようかと随分と迷っていたニコンD2Xですが、やっと手
に入れました。
室内で験し撮りすると、期待通りの画質。ソニーRD1にニコンレンズを装着したよう
な感じになりました。D2XとRD1は撮像素子が同じらしいですから。
古いカメラですから良いコンデションのカメラが手にいるのかどうか、随分と不安で
したが、やって来たカメラは、ほとんど使われていないような新品同様でした。少し
外観に擦り傷があるだけ。(私には全然問題なし) これはラッキーでした。

このD2Xと、ライブビュー可能な2台のカメラで気分転換、新規巻き直しで少しは
撮影に出かけないといけませんね。

こちらでも今晩は!

>いい友達が居るのはありがたい事ですね。
これは私もメチャメチャ実感です♪
人生のスパイスというかビタミンというか、
ホント感謝ですね!(^^)!

そんなmakotoさんのお気持ちを乗っけられたような
素敵なお写真だな~って思われました♪
共感される方々多いんじゃあないでしょうか。。

今年1年いろいろお世話になってありがとうございました<(_ _)>
良い年をお迎えください。。
また来年もよろしくお願いいたします!

小彼岸桜さん

> 中学校、高校、そしてそれより上の学校など
> 出て社会に揉まれて、何時しか親友の基準も変わり、
> 今では細君が一番の親友かな。
> 僻み(ひがみ)、無理しての付き合い、相手に気を合わせる
> ストレス、など他人だと、どうしても気疲れが有ります。

細君が一番の親友なんて、素晴しいですね!
やはり一緒に居て休まるのが一番です。
これからも小彼岸桜さん夫妻を目標にしたいところです・・・
ウチは、今のところ一番とはとても言えない・・・(大きな声では言えませんが・・・)

kusanagiさん

人物の手だけがぶれてるのはラッキーでした。
この前後2枚は両方動いてしまってNG・・

確かに人物のスロー表現は面白いと思ってて、ND使って街中に繰り出そうかとも思ってました。
中々実現してませんが・・・

ライブビューなんですが、
先日使ってて思ったのが、暗いところの撮影で、コンデジのように露出を変えていくと液晶へ表示される画像も
明るくなってくれると良いですね。
薄暗い程度なら何とかなりますが、夜間の撮影では、AFが検出できないギリギリ程度の明るさでも
ライブビューは役に立ちません・・・
結局ピントは感に頼るしかないのですが、結構NGを出すんですよね・・・
これが出来たら、ライブビューは飛躍的に使いやすくなり、価値を高めてくれると思います。

D2Xは、結局手に入れられたんですね。
操作感、レリーズ音、デザイン、解像感、どれを取っても素晴しい機種だと思います。
あれで、私も相当楽しませてもらいましたから・・・

私の方は、DsMARKⅡを結局ドナドナしてしまいました・・・
金欠ってのもありますが・・・

haruさん

> こちらでも今晩は!
>
> >いい友達が居るのはありがたい事ですね。
> これは私もメチャメチャ実感です♪
> 人生のスパイスというかビタミンというか、
> ホント感謝ですね!(^^)!
>
> そんなmakotoさんのお気持ちを乗っけられたような
> 素敵なお写真だな~って思われました♪
> 共感される方々多いんじゃあないでしょうか。。
>
> 今年1年いろいろお世話になってありがとうございました<(_ _)>
> 良い年をお迎えください。。
> また来年もよろしくお願いいたします!

良い友達、大切ですよね!
元々人付き合いが得意ではないので、少ない友人達ですが、ここ最近は写真を通じた友人も増えてくれました。
haru坊もその一人ですネ!

こちらこそ色々お世話になり、ありがとうございましたm(__)m
来年もヨロシクお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。