彩の沢

こちらの方が個人的には好みです・・・
あ、廻ってます(わざとらしいか・・・)

_D3_3053m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

>S3Proでシャッターが寿命を迎えたことがあって・・・
makotoさんも以前はかなり撮っていたんですね。

一般論ですが、カメラやレンズをたくさん揃えるっていうことは、ある意味
で依存症になっているということが言えると思うんですね。
この依存症(昔は中毒と言ったのかな)は、脳内ホルモンのバランスが
崩れておこるそうですよ。そのバランスを崩す誘引としては、不自然な明
るさとか輝度、キラキラしたもの、カラフルなもの、そういうのがあるんじゃ
ないかって想像しています。

三種の神器というもがあるでしょう。天皇家に伝わる宝物ですよね。
鏡と玉と刀剣。これ三つともキラキラと輝いて魅力に満ちたものなんです。
宝石もゴールドも金箔美術もそうだし、人間が認めている値打ちのあるも
のって全てきらきらと輝くものなんです。
きらきらと輝くものは高価なものだけじゃなく、テレビもパソコンも携帯も
そうですね。ネットや携帯電話の依存症なんてのは誰でも知っています。

金属やガラスや発光ダイオードの輝き、そういうものに人間は魂を奪われて、
いつのまにか我を忘れ去り、モノに依存するような結末となっている。
例えば写真を撮るとする。でも大概の人は被写体そのものの魅力よりも、
画像という、きらきらとカラフルに輝く道具というか手段の魅力の罠に陥っ
ているんじゃないかって思うんです。
例えば、なんでもない見慣れた光景を撮って、写真に撮るとほんものより
綺麗だわ、って言う人は間違いなくモノの依存症に罹っている。それって、
もちろん私のことですけど。(笑)

それで思いつきで(笑)、今一寸考えているんですが、しばらくは黒白で
写真を写真を撮ってみるかと。少なくとも鑑賞は黒白モードでやるかと。
それでさっそく自分の撮り溜めた写真を黒白モードで鑑賞をていて気が
ついたのですが、まずモニターによっては、黒白の色を正確に出すのが
難しいものもあるようなんですね。きちっと黒白で出なくて赤味かかったり
青味になったり緑偏向したりする。この調整が面倒です。

それと画像によっては、一般的にカラー画像というのは黒白にした場合、
モニター鑑賞ではコントラストが強すぎて映っている場合とか、逆に軟調
になりすぎていたりとか、そこら当たりを再調整してやらないと、慣れてい
ない黒白画像鑑賞では、一瞬間、何が映っている画像か判別できないとき
がありますね。
例えばmakotoさんの11/20のモミジと渦巻き写真、これを黒白で表示すると、
パッと見た目に岩の上のモミジが発見しづらいのです。モミジとしての形が
見え難い。カラー画像だと一発で判別できるものが黒白では分かり難い。

もちろんそれは当たり前のことですね。我々はモミジ=赤という思い込み
があるから、星型をした赤色は即モミジだと無意識に即断で判別してしまう。
これが黒白画像だと星型の形だけで見分けるしかないのですから。
それでmakotoさんの画像では、コントラストを落とすとモミジがしっくりとくる。

まあそんな具合で、カラーと黒白とは随分と得手勝手が違うんですが、
しばらく自分自身に黒白画像でっていうことを、課して行きたいなと思って
います。思い付きですけどね。
黒白写真が良いとかどうとかではなく、黒白でやることによって依存症に
どっぷり浸かっている自分の考えが、もしかすれば何かが変わるかもしれ
ないという安易な目論見からです。(笑)

ぐるぐる

おもしろーい。
きれいー。
何秒?3秒くらい?
こんなの撮ったことないなぁ。
楽しそうですね。
三脚必須ですね・・・むむむ。

kusanagiさん

ショット数を抑えたい理由がもう一つ・・・
飽き性ですから、カメラ売却の際、ショット数が多いと高く売れない・・・(^^ゞ
これも大きいかも・・・

依存症・・
確かにありますねー
モノクロに拘るのも面白いかもしれません。
キャプチャーワンにモノクロのモードも何種類かありましたね。
私もトライしてみます。

猫姫さん

> おもしろーい。
> きれいー。
> 何秒?3秒くらい?
> こんなの撮ったことないなぁ。
> 楽しそうですね。
> 三脚必須ですね・・・むむむ。

シャッター速度1秒でした。
例の白倉です。
混雑こそしてませんでしたが、すれ違いに苦労・・・
マナーの悪い年配者には閉口してしまいますね・・・・

渓流の流れのボカシや渦が
決まって見えるのも他のジットしている
モミジとか他の静物が鮮明に
撮れている証拠デスね。

私はカメラの償却を早め様とひたすら
シャッターを押します。
早く何万シャッターになれいいなーと。

kusanagiさんの脳内ホルモンのバランスが
崩れている・・・という件、真に私に
言われているようでした。

ちょっと奈良へ行っていたので、留守を
していました。

小彼岸桜さん

> 渓流の流れのボカシや渦が
> 決まって見えるのも他のジットしている
> モミジとか他の静物が鮮明に
> 撮れている証拠デスね。
>
> 私はカメラの償却を早め様とひたすら
> シャッターを押します。
> 早く何万シャッターになれいいなーと。
>
> kusanagiさんの脳内ホルモンのバランスが
> 崩れている・・・という件、真に私に
> 言われているようでした。
>
> ちょっと奈良へ行っていたので、留守を
> していました。

奈良へ行かれるほど元気になられたんですね。
良かった良かった♪
毎年恒例の紅葉の奈良ですねー
覗きに行きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。