紅葉始め・・・

白倉の滝でも、こちらは結構有名ですね。
色はこれから・・・
明日は出勤のため、今日休みを頂き偵察に行ってきます。
ここ数日の冷え込みで期待大♪

_D3_2986m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小彼岸桜さん

> チョットどころか長きに渡り
> 御無沙汰してしまいました。
>
> 未だに余り回復の兆しも見えないので
> もう、諦めて少しづつボチボチとやっています。
>
> さて、本当にmakotoさんの写真をこうやって
> 観てみると写真を撮る意味が分かるような様な
> 感じです。
>
> 感度を上げての星の夜空や霧の中の紅葉、
> 夕焼けと青信号、夕陽が落ちてからの青いながれ、しらびその紅葉、カーキーロのモミジ(これもいいですね)
> 滝と紅葉のコラボ、何だか眼からウロコが・・・。
> の刺激になりました。
> (先の失敗書き込み消しておいてください)

ご無沙汰してます。
随分心配したんですよ。
とりあえず復帰ですね。
これからも体に気をつけて・・・とヨロシクお願いします。

今晩は!

相変わらず素敵なお写真がどっさりで、さすがmakotoさんですね♪
この滝も、すごい立体感でびっくりしちゃいます!
色づき始めた紅葉の後ろで
滝が力強くて優美ですね!(^^)!
こちらで申し訳ないのですが↓のファンタジックな夜のお写真
幻想的で大好きです♪

ところで今日の成果はいかがでしたか?!
また楽しみに拝見したいです!

こんばんは。
白倉の滝というのですか?

>明日は出勤のため、今日休みを頂き偵察に行ってきます。
 ここ数日の冷え込みで期待大♪
お~!これが紅葉に染まるのですね?
う~ん楽しみです!染まらなくても素晴らしい作品なのに^^v

今年は天候不順でどうなるかと思ったんですが、紅葉がキレイですね。こちらも
やっと木の葉が色づきました。
ところで、三脚撮影の場合、スピーディに設置する秘訣っていうのはあるんです
かね。手持でこうだとアングルを決めても、いざ設置すれば思った構図とずれて
いて、もどかしさを感じることがしばしばです。

小彼岸桜さん、ちょっと体調がすぐれないようですね。
ここのコメント欄では、私があることないことをごっちゃまぜにして、けっこう
健康問題に関しての戯言を書いております。
東枕法とか、最近はモニターの輝度問題も書きましたね。
私の周囲の経験から言っても、デジカメをディープに始めてから体調を崩した
という方はとても多いのです。それに関しての原因は人により様々ですが、一番
簡単な解決策は、しばらくカメラもパソコンもネットも休止するということです。

しばらく写真関連から遠ざかるというのも、ある意味ひとつの写真作法であると
言えるのではないでしょうか。という言い方よりも、たかが趣味写真であります。(笑)
なによりも無理はいけません。
それから、小彼岸桜さんのブログ写真をみておりますと、少しばかり感じるのは
画像処理が丁寧過ぎるなあということです。それはそれで悪いことではないの
ですが、ご自身の眼や身体の負担は相当なもものになるのではないかと考えて
います。

日本人は生真面目な性格の人が多く、取った写真はきちんと整理、全て現像
して、ということをやるようですね。私なんぞはイイ加減の極みの人間ですから、
だいたいは撮った写真はそのまんま。単純にバックアップをするくらいです。
撮影は9割がたRAWになるんですが、現像なんてのはしません。そのまんまで
閲覧する(キャプチャーワン等で)だけです。
さすがに、「おい、以前皆を撮った写真、プリントしてくれんか~」と催促されれば、
しょうことなく現像して(面倒なので無修正のバッジ自動現像)、それを持って写真
屋でプリントするだけです。

撮った写真を見て閲覧するだけでも、私にしては手間をかけている部類でして、
大体は後で見ることすらしない。もう撮りっぱなしです。しかし撮影時に、いけてる
かいけてないかは、分かっているので後で見ても結果は同じなんですね。
さすがに競艇写真で10万ショット近く撮ったものは、一瞥でも一応全て見ましたので、
それでかなり体力を使いました。これは自動連写を使ったので撮影時に撮ったものが
判別できなかったためです。これは例外ですね。
(しかしお陰でモニター輝度問題を発見することが出来ました) 
参考までに言うと、競艇10万ショットのRAWデータは、ほぼ撮影時のまんまバックアップ
保存しているんですね。2重3重にバックアップしているからHDDは相当
食っています。要するに不要なものを消しこむ労力、そういう時間が惜しいということで、
まんま保存にしているということです。百コマにひとつくらいの割り合いで良いなあと
思えるものだけに閲覧時に印を付けただけ。これは後で見る場合に労力を少なく
するためです。

写真を撮影するのは好きだけど、後処理には労力も時間もかけなくない。できるだけ
サボりたい、というのが私のデジカメを始めた当初からのモットーなんです。
撮影をしていると、だいたいはモチベーションを高める為の捨て駒ショットなんでして、
ああこれはいけているっていうショットは、ほんの僅かの瞬間であって、それは撮影時
に分かりますから、後で見る場合はそういうショット群だけしか見ないのです。
そういうのは一日に数千ショット撮ってもそのなかの数十ショット複数群くらいしかない
わけで、じっくりと見るのはその部分だけですね。後はもう無視です。

makotoさんのように1コマ1コマを気合を入れて撮影する場合は、こういう話には絶対
ならないわけですが、私のように面倒だからと機械力を物を言わせて物量撮影する
場合は、正直まともに付き合っていてはこちらの身体が持ちません。
デジカメを始めて最初に気づいたのは、フィルム時代のようにまともに付き合ってい
ては身が持たない、如何にしてサボるか手を抜くか、ということでしたね。デジカメも
ひとつの情報処理問題なのであって、その多量情報に溺れない工夫が必要だと
いうことでした。

多量の情報を同時に一気に処理をするというのは、慣れていないとできないわけ
ですが、デジカメという情報収得機械は、使用者に無理やりそれを強いるようになる
わけです。
それで大体の人は、デジカメ画像という大量過剰情報に負けてしまうんです。
makotoさんがあれほど多種のカメラを使い撮影も多量にこなしていながら、溺れこん
でいないのは、多分そういう情報処理のプロだからですね。

例えば本を読む場合、普通の人は一冊の本を律儀に最初から最後まで読むでしょう。
しかし私のやり方は、同じ関連の本を数冊同時に読み進めるのです。内容の薄い
やつは飛ばし読みです。内容が濃く面白いと思ったものは同じ個所でも何度も読んで
いく。それも最初から順番どおり読むとは限らない。厭きれば異種関連のものも同時
に読み進んでいくこともします。
一本調子でシーケンシャルで行くんではなく、パラレルに並列処理をしながらやって
いく。これが多量情報処理の肝だと考えています。つまり如何に時間を少なくして
手を拭くか。(笑)
日本人はおしなべて真面目ですから、何事もいい加減に出来なくてついつい深み
に嵌まってしまうんですね。それでどうしても無理をしてしまうのでしょうか。

haruさん

> 今晩は!
>
> 相変わらず素敵なお写真がどっさりで、さすがmakotoさんですね♪
> この滝も、すごい立体感でびっくりしちゃいます!
> 色づき始めた紅葉の後ろで
> 滝が力強くて優美ですね!(^^)!
> こちらで申し訳ないのですが↓のファンタジックな夜のお写真
> 幻想的で大好きです♪
>
> ところで今日の成果はいかがでしたか?!
> また楽しみに拝見したいです!

成果ですがぁ・・・
滝その他、ネライは見事に大外しで・・・
先日となんら変わらない状況でした・・・
代わりに趣向を凝らしたものを数枚・・・
後々アップしますね。

KENTさん

> こんばんは。
> 白倉の滝というのですか?
>
> >明日は出勤のため、今日休みを頂き偵察に行ってきます。
>  ここ数日の冷え込みで期待大♪
> お~!これが紅葉に染まるのですね?
> う~ん楽しみです!染まらなくても素晴らしい作品なのに^^v

ここの滝は、今年は終了(私側が・・・)ですね・・・
もうあの道路は走りたくないです・・・
年寄りの見学者がブラインドコーナーを平気で右側通行して突っ込んできます。
何度もぶつかりそうになって・・・
こちらは、相当慎重に走っているのにカーブミラーも見ないで突っ込んできます。
さすがに連続でそんなのが来ると腹が立ちますね。
撮影マナーだけではなく、運転マナーもどうしようもない連中です。
ってことで、別のポイントを探します・・・

kusanagiさん

三脚の設定、調整は私も苦労してます。
それで三脚を使うのが億劫になるんですよねー
アングル決めて、三脚をセットしても微妙にアングルが狂う・・・
その調整が自由雲台では難しいです・・・
特に縦構図・・
結構いい加減にセットしてますが・・・

小彼岸桜さん、心配ですね。
マジメな方ですから、仰られるように真面目に画像処理されていると思います。
私は結構いい加減ですから、撮ったものをサムネイルで見て、多少調整して現像、リサイズでフォルダへ入れて終わり。そこから掲示板やブログへアップしてます。
最近バックアップすら取ってませんのでそろそろやらないとヤバイかも・・・
ショット数は、割と気にしてて無駄撮りをしないよう意識して撮ってます。
被写体にもよりますが・・・流し撮りなどは結構切りますけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。