FC2ブログ

街角・・

と言っても施設内ですが・・・
陽が傾きかけると、何処を撮っても何となく絵になるような気がしますね。

IMG_5975m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

撮影はキヤノンG9でしょうか。私も先日はmakotoさんの影響を受け
て古いG7を取り出して撮影をしました。コンデジを使うのは久しぶり
です。
カメラを携帯いるとは思えないほどの存在感の希薄さが、逆に新鮮
でした。

かなり涼しくなりましたので、最近は読書に没頭しています。
中国の歴史や現代史は占星術の観点から言っても、とても興味深い
ですね。13億漢民族の動向が、これからの世界をおおきく揺るがす
わけで、これまでの考え方が通用しない時代になりそうです。

今回の尖閣諸島事件は発生してよかった、特にその民主党の対応も
面白く、ひろく国民に中国と民主党の真実が分りかける切っ掛けにな
ったわけでして、結果として大変良かったと考えています。
平和ボケと軍事音痴の日本人の眼を覚ますにはまだまだ序の口なの
ですが。

たまには運動がらてに撮影をしなければと思うのですが、最近は軽
いカメラばかりでの撮影なので、やはり肉体の運動ということでは、
望遠レンズと重量級のカメラを持ちださなければなりませんね。
短焦点レンズやコンデジなどの軽いカメラは、もっぱら「歩き」という
脳内活動向上の為の運動、望遠レンズや重量級カメラは上半身重視
の「身体鍛錬」の運動ということで、両者を分けて考えるようにしてい
ます。
肝心の被写体への関心は、その為のオカズに過ぎないというか(笑)。
そういう本末転倒のやり方が私には似合うなあって思っています。

ところで、なかなか凄そうなカメラが発表になりました。
1500万×3=4500万画素とか。SN比はベイヤー素子3000万画素に
相当。圧倒的な画質力を誇るようです。
発売は来年の春。プライスは中級機レベルらしいです。
ものが良ければ、新規のシグマユーザーがどっと増加しそうですね。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100921_394996.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100922_395587.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100925_396114.html

APS-Cサイズの4500万画素と言っても、画素ピッチから言えば実質
1500万画素カメラと同じように撮れるわけで、そうそう気難しいカメラ
ではないようです。
問題は既存シグマカメラのユーザー以外は、シグママウントレンズを
新規で購入しなければならないという点です。中古レンズはほとんど
ありませんから。私もこれがネックですね。

私見ですが、機材購入時に気をつけなければならないのは、最新の
高級機カメラと、これまた最新の高級レンズの組み合わせを避けると
いうことです。
この二つの組み合わせで購入した場合、もうそれ以上のものはないわ
けであり、購入時の時点で自分の運勢がマックスになるということです。

最高地点ならば、これからは下降するのみ・・・ですからね。
高級機と高級レンズの組み合わせを避けるのは、私特有の「縁起担ぎ」
ですからね。軽く聞き流してください。
なお高級機同士を購入しても、使わなければ問題は生じません。(笑)
ライカM型カメラのユーザー(コレクター)なんかですね。
それにプロの方は仕事で使うわけであり、高級機同士の組み合わせが
本来であって、このジンクスは当てはまりません。

私も一度失敗した苦い経験があり、それ以降は良いカメラには少し劣る
レンズを着け、良いレンズには安いカメラを、という考え方で購入し使用
しています。
ボディもレンズも古くなれば値落ちしますから、古い高級機同士の組み合
わせは大丈夫です。まあどの時点で古いかは問題ですが。

それから高級機も実際に他人に見られなければ大丈夫なんです。誰も
いない無人地帯で使う分には、超高級機+超高級レンズでも問題なし。
野鳥撮影などはこれに当たります。
また、ネットで書くぶんにも(画像を載せても)、これは現実には見えてい
ないので問題なし。

問題は、実際にカメラを人に見られるっていうこと、他者の視線に曝され
るということが問題になるようです。高い値段のブランドカメラで写真を撮
れば誰でも良い写真が撮れる、と信じて疑わない人たちに見られるのが
問題なのです。
ですから人ごみの中ではあまり撮影をしないというのはよい判断ですね。

それでシグマというカメラは、これを知っている人はごく少ないのです。
そもそもシグマは安物のレンズを供給するレンズメーカーというくらいにし
か一般認識がない。写真の良し悪しをカメラの値段で判断する人達から
は完全に盲点にあるカメラなんです。
シグマカメラの純正レンズはノンブランドとでも言うべきシグマレンズのみ。
タムロンなんかが着けば面白いんですが、シグマしか着かない。
シグマのSD9やSD14を見ても、一般の人は韓国製のカメラだろうっていう
くらいの認識だろうと思います。

そもそもシグマという会社自体が大変地味な会社で目立つことをしたくな
いっていうメーカーなんですね。メジャーブランドのキヤノン・ニコン・ソニー
とは規模・知名度共に対極にあるメーカーでしょう。
このカメラは私が2番目に購入したデジイチなんですが、正直言ってニコン
D100の比べれば、なんじゃいこれっていうカメラでしたね。しかし今にして
思えばこれほど長くユーザーに愛されるカメラは他にないのじゃないかと
いう気がしています。
それはひとえにシグマが目立たないカメラであるせいじゃないかなーって、
考えております。

おなじシグマでもコンパクトのDP系はリコー並に有名ですが、デジイチの
SD系を使おうかという人は皆無に近いと思います。
これから出るSD1は、これまでに比べればかなり売れるだろうとは思いま
すが、それでもオリンパスやペンタックスのデジイチに比べれば微々たる
ものでしょう。そもそも派手さがありませんからね。
しかしそこが私にはお気に入りの長所なのです。このカメラだと手にしても
運勢が落ちるということはないでしょう。

kusanagiさん

やはりコンデジはコンデジという感が否めず、どうしても撮影のモチベーションが上がりませんね。
ただ、それしか持ってなければそれで撮るしか無い訳で、撮り始めると結構撮ってしまいます。
撮り始めるまでの腰が重いんですね。
出てきた絵をPCで見ると、やはりガッカリ・・・
そんなんで、DP1か2が欲しくなる訳ですね。
シグマの素子は実に解像感が高く好みです。
使ってみたいところですが、仰るようにレンスが無い・・・
購入するにも中古のタマが無い・・
ってことで二の足を踏んでます。
そういう方って多いのでは?

それにしても凄いのが出てきますね。