FC2ブログ

少しエキゾチック?

福田の豊浜ですが、ブラジルの人も多いところです。
外国人が入ると、エキゾチックな海になりますね。

_D3_1416m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

今晩は!

やはり、日本の海とは思えない(笑)
エキゾティックで美しい海ですね!
やはり、海って最高の被写体だな~って
そんな気がします♪

後姿がちょっとエリカ様を思わせる素敵な女性が
一人はいるだけで、ガラッとお写真が生き生きしてきますね♪

makotoさんの撮られる女性は、風景に爽やかに溶け込んで、
同性から見てもとても好感が持てるな~なんて
思われました!(^^)!

少し前までは、私の町でも、働きに来ている外人さんを
見かけたのですが、最近はほとんど見ないです。
これも不況のせいかな~なんて思っちゃいます・・

ブラジル人の方ですか。ネットで少し調べると・・・
在日ブラジル人
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA
在日ブラジル人に関するデータ
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica/kaigi/brazil/data.html
日系ブラジル人
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA
在日日系ブラジル人子弟の教育問題
ttp://www.bizpoint.com.br/jp/reports/oth/tk0403.htm
日系ブラジル人が多い浜松市
http://www.yorozubp.com/9810/981008.htm
動車部品会社には多数のブラジル人・・・群馬や静岡では自動車関係の職場が多いため、
数万人も居住しています
http://caymmi1.exblog.jp/3950182/
日系ブラジル人の帰国問題と日本語教育
http://www.asjgp.com/essay01.html

こうしてみると色々と難しい問題があるわけですね。
私も先日、カポエイラのパフォーマンスをしていたグループを拝見しましたが(ついでに撮影)
その師範の方はれっきとしたブラジル人。日系ではなくブラックアフリカ系の方でしたが、
そういう特殊な技能を持った方は別として、単純作業の工場労働者の立場は不安定なんでしょ
うね。


伊豆半島と伊豆諸島、これは半島と島の違いなんですが、端的に言うと、内地と半島の相違が、
半島と島の間にもあるということになります。私の場合(瀬戸の島々)では、島へ行くと言うことは
タイムスリップをするということと同じだと考えております。
つまり過去の日本に出会うこと。オリジナルの日本を再発見することだと思うんですね。
HALさん(男性なのか女性なのか未だ不明)は旅行が好きなようですから、これは是非に離島
などに足を運ばれると良いかなって思います。その離島も観光化されている島じゃなく、過疎の
誰も見向きもしない島が面白いんですね。小笠原なんかは大変ですから、伊豆諸島で十分です。

その伊豆諸島ですら1泊しないといけないんでしょうが、私の場合の瀬戸の島は日帰りが可能
なんです。(笑) 向こう側は岡山ですが、その途中の島々に過去の日本がある。その不思議さ
に面食らってしまうほどです。その島が過疎であればあるほど純粋な日本に出会える。さらには
自分自身の中にある源日本のアイデンティティをも再発見することが出来る。
世界の中の島は日本、その日本の中の島はさらに純化された日本であるんですね。
考えてみれば地球だって宇宙の中では小さな島でしかありえないわけですから。

小さな島、数時間で一周できるほどの過疎の島、売店はおろか自動販売機すらない島。その島
を廻れば誰でも、この島こそマイ・アイランドであるって自覚できるというわけです。(笑) その感
覚はもしかすれば地球軌道衛星を巡る飛行士にも通じるかも知れないと想像しているのですが。


当方のイオス40D、もう大分使いこなれて来たんですが、その印象として画質的には、旧機種の
20D、1Dマーク2とは一段と世代が進んでいて、やはり解像力は一段と上だなって感じています。
それで自分の手持レンズとして、その解像力を有効に使おうとすれば、もう短焦点レンズしかない
という有様になっています。(笑) 私は古いレンズしか持っていないんですね。
私としてはそこまでの解像力は求めていないんですが、それでも考えてみれば単焦点レンズの
本当の実力というものを知ることになったわけで、これはなかなか勉強になりましたよ。
望遠で使えるのはEF300f4(旧機種)しかないんですが、これ1本でも十分楽しめるんですね。
夜間でもF値を5.6くらいにして使っています。

念願のニコン・レフレックス500ミリが手に入りました。ヤレは殆どなくてシャープに写ります。
普通の屈折式レンズと違って、反射レンズ独特のHDR的な描写をする(単にヌケが悪いというだけ
かも)のが大いに気に入っています。
それで、レフレックスとかマクロレンズもそうですが、ピントはマニュアル動作になるわけですね。
えーっ、昔は全てのレンズが手動でピントを合わせていたんでして(笑)、そういうピントぐらいは
自分で合わせようかというのは、タマに使うとこれが新鮮なんですよ。
それからマニュアルレンズは案外にデジカメに合うんです。ピントが合うまで幾らでもレリーズを
切ることが出来ますから。

haruさん

> 今晩は!
>
> やはり、日本の海とは思えない(笑)
> エキゾティックで美しい海ですね!
> やはり、海って最高の被写体だな~って
> そんな気がします♪
>
> 後姿がちょっとエリカ様を思わせる素敵な女性が
> 一人はいるだけで、ガラッとお写真が生き生きしてきますね♪
>
> makotoさんの撮られる女性は、風景に爽やかに溶け込んで、
> 同性から見てもとても好感が持てるな~なんて
> 思われました!(^^)!
>
> 少し前までは、私の町でも、働きに来ている外人さんを
> 見かけたのですが、最近はほとんど見ないです。
> これも不況のせいかな~なんて思っちゃいます・・

確かにエ○カ様に似てるかも・・・
きっともっとずっと性格は良いと思いますが(^^ゞ
しばらく一人で海に入った相方を待って、フラフープをクルクルやってました。
ipodか何かで音楽を聴きながらノリノリでやってたので、周りの人たちはビックリしてました。
こういうノリの良さが日本人と違いますね。

不況で、随分海外の方が減ってしまい、楽しかったエキゾチックな海が普通の海になりつつあります。
外国人が犯罪に関与することも多いとは言いますが、日本人も同じでしょうね。

kusanagiさん

> ブラジル人の方ですか。ネットで少し調べると・・・
> 在日ブラジル人
> ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA
> 在日ブラジル人に関するデータ
> ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica/kaigi/brazil/data.html
> 日系ブラジル人
> ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA
> 在日日系ブラジル人子弟の教育問題
> ttp://www.bizpoint.com.br/jp/reports/oth/tk0403.htm
> 日系ブラジル人が多い浜松市
> http://www.yorozubp.com/9810/981008.htm
> 動車部品会社には多数のブラジル人・・・群馬や静岡では自動車関係の職場が多いため、
> 数万人も居住しています
> http://caymmi1.exblog.jp/3950182/
> 日系ブラジル人の帰国問題と日本語教育
> http://www.asjgp.com/essay01.html
>
> こうしてみると色々と難しい問題があるわけですね。
> 私も先日、カポエイラのパフォーマンスをしていたグループを拝見しましたが(ついでに撮影)
> その師範の方はれっきとしたブラジル人。日系ではなくブラックアフリカ系の方でしたが、
> そういう特殊な技能を持った方は別として、単純作業の工場労働者の立場は不安定なんでしょ
> うね。
>
>
> 伊豆半島と伊豆諸島、これは半島と島の違いなんですが、端的に言うと、内地と半島の相違が、
> 半島と島の間にもあるということになります。私の場合(瀬戸の島々)では、島へ行くと言うことは
> タイムスリップをするということと同じだと考えております。
> つまり過去の日本に出会うこと。オリジナルの日本を再発見することだと思うんですね。
> HALさん(男性なのか女性なのか未だ不明)は旅行が好きなようですから、これは是非に離島
> などに足を運ばれると良いかなって思います。その離島も観光化されている島じゃなく、過疎の
> 誰も見向きもしない島が面白いんですね。小笠原なんかは大変ですから、伊豆諸島で十分です。
>
> その伊豆諸島ですら1泊しないといけないんでしょうが、私の場合の瀬戸の島は日帰りが可能
> なんです。(笑) 向こう側は岡山ですが、その途中の島々に過去の日本がある。その不思議さ
> に面食らってしまうほどです。その島が過疎であればあるほど純粋な日本に出会える。さらには
> 自分自身の中にある源日本のアイデンティティをも再発見することが出来る。
> 世界の中の島は日本、その日本の中の島はさらに純化された日本であるんですね。
> 考えてみれば地球だって宇宙の中では小さな島でしかありえないわけですから。
>
> 小さな島、数時間で一周できるほどの過疎の島、売店はおろか自動販売機すらない島。その島
> を廻れば誰でも、この島こそマイ・アイランドであるって自覚できるというわけです。(笑) その感
> 覚はもしかすれば地球軌道衛星を巡る飛行士にも通じるかも知れないと想像しているのですが。
>
>
> 当方のイオス40D、もう大分使いこなれて来たんですが、その印象として画質的には、旧機種の
> 20D、1Dマーク2とは一段と世代が進んでいて、やはり解像力は一段と上だなって感じています。
> それで自分の手持レンズとして、その解像力を有効に使おうとすれば、もう短焦点レンズしかない
> という有様になっています。(笑) 私は古いレンズしか持っていないんですね。
> 私としてはそこまでの解像力は求めていないんですが、それでも考えてみれば単焦点レンズの
> 本当の実力というものを知ることになったわけで、これはなかなか勉強になりましたよ。
> 望遠で使えるのはEF300f4(旧機種)しかないんですが、これ1本でも十分楽しめるんですね。
> 夜間でもF値を5.6くらいにして使っています。
>
> 念願のニコン・レフレックス500ミリが手に入りました。ヤレは殆どなくてシャープに写ります。
> 普通の屈折式レンズと違って、反射レンズ独特のHDR的な描写をする(単にヌケが悪いというだけ
> かも)のが大いに気に入っています。
> それで、レフレックスとかマクロレンズもそうですが、ピントはマニュアル動作になるわけですね。
> えーっ、昔は全てのレンズが手動でピントを合わせていたんでして(笑)、そういうピントぐらいは
> 自分で合わせようかというのは、タマに使うとこれが新鮮なんですよ。
> それからマニュアルレンズは案外にデジカメに合うんです。ピントが合うまで幾らでもレリーズを
> 切ることが出来ますから。

外国人達の労働環境は大変です。
海外でも同じですが、日本に居るメリットがほとんど無いでしょうね。
静岡西部もスズキ自動車があるので、結構ブラジル系が多いのですが、それでも随分減りました。

島については、同感ですね。
確かに時間のズレを感じてそれがまた面白い。
これって田舎でも同様の減少があって、それが醍醐味かなと。

40D、結構お気に入りみたいですね。
色々使ってはみたいところですが、中々余裕もなくキビシイです。
一度KISS+単焦点のみで撮影ってのも実行してみたいとは思ってますが・・・