FC2ブログ

怒濤の波

この時期、撮るものがないですね・・・
結局海に行ってしまいます。
今日は久々に御前崎へ・・・
クルマのエアフロメーターを交換したので、様子見も兼ねて・・
あ、ついでにスイカを買いにってのもありますが・・・

エンジンチェックランプは点かないですね。
どうやら原因はエアフロメーターだったようです。
アイドリングも安定したし、加速も良くなった。
燃費もかなり改善したみたい。
朝の雨が小降りになったときに急いで交換しました。
その後、午後からは快晴でしたね・・・

_D3_1053m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは。
御前崎の海ですか!すごいな~!!!
makotoさんが撮られるとイキイキして素晴らしいですね♪

私も真似して大洗に向かったのですが…
バイクでしたので本日の風圧に負けてたどり着けませんでした^^;

↓は仰るとおりです。
特に阿字ヶ浦海岸は変わりました。
昔は荒々しい海岸でしたが、今はエメラルドグリーンの綺麗な海岸です。

Re: タイトルなし

> こんばんは。
> 御前崎の海ですか!すごいな~!!!
> makotoさんが撮られるとイキイキして素晴らしいですね♪
>
> 私も真似して大洗に向かったのですが…
> バイクでしたので本日の風圧に負けてたどり着けませんでした^^;
>
> ↓は仰るとおりです。
> 特に阿字ヶ浦海岸は変わりました。
> 昔は荒々しい海岸でしたが、今はエメラルドグリーンの綺麗な海岸です。

結構降りましたね。
こちらも凄かったです。
それにしても、連休狙って雨ばかりですな・・・

阿字ヶ浦、懐かしいところです。
ひたちなか公園の方から坂を下りていくと、いきなり目の前にキレイな海が飛び込んできて、「おーっ!」って思ったのを思い出します。
今は静かなエメラルドグリーンですか・・・
それもまたいいですね。

ブラジル・サーフィンミュージックと言うのがあるようです。
それほどにブラジルはサーフィンが盛んなようですね。
ttp://www.youtube.com/watch?gl=BR&hl=pt&v=kPsx7dHQX6g
ttp://www.youtube.com/watch?v=squdJ3Jd-iU&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=vi_BHFNHPPc&feature=related
音楽的には別段どおってことはありません。中国の流行歌と同じで。(笑)

少し調べると、ブラジルのサーフィン事情
ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/3058777.html
ttp://partyaminal.blogspot.com/2008/11/blog-post_4232.html
ttp://www.bcm-surfpatrol.com/tripguide.html?uid=&detail=35
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

お車、苦労したお陰で燃費も良くなったとか。
エアフロメーターって?
ttp://www.dd.jpn.org/BMW_HP/20061122/index.shtml


≪やはり写真撮影の王道は標準ズームレンズかも・・・≫
望遠レンズの勧めっていうことで、撮影スタイルなどいろいろと考えてみました。
最終的には手持サンニッパに行き着くんだと思いますね。
ttp://junzi2266.blog7.fc2.com/blog-entry-184.html
この人なんかは3時間の手持撮影、ストラップを付けない主義とか。
~肩が凝っちゃって頭痛が襲って来て撮影どころでは無くなってしまうんです~
そのとおりですね。
ttp://www8.ocn.ne.jp/~fereena/page081.html
この人も肩下げじゃなく手持です。
~他には、知らず知らずのうちに腕と胸に筋肉が付いてしまう!という特典が
もれなく付いてくる。更に長距離(5kmとか)をサンニッパを持ったまま歩けば、
足腰にも筋肉が付き、引締った美しい脚のラインが得られる。(爆)~

しかしまあ、所詮は望遠レンズ、体の運動にはとても良いのですが、本当の撮影
のメリットが得られるものじゃないと私は考えています。望遠レンズというのは、
早い話が俗物レンズなんですね。写真を撮って何かを考えようというレンズでは
ありません。

例えば、望遠レンズと言えば野鳥撮影なのですが、ヨンニッパ、ゴーヨン、ロクヨン
と言うように高額レンズのオンパレードになります。三脚も雲台も高額商品。まず
もってそういうのを揃えて遊ぶっていうのが俗物人間のすることですからね。(笑)
それで俗物人間というのは金銭的には成功をしている人達です。しかし彼らの
写真そのものは、ちっとも面白くない。ただカワセミが写っているだけでして。(笑)

私の場合、野鳥の方のような超望遠とまでは行きませんが、200から500ミリで
もって、さて撮るものといえば、コンサート、スポーツ、よさこい祭り、競艇、盗撮とか。
これらもまた俗物写真そのものです。(笑)
それから、一般人が驚いてくれるカメラというのも、大きな望遠レンズを装着したカメラ
なんですね。「あんた、そのカメラ、なんぼするんやぁ?」てな具合で。(笑)

それで、写真撮影の王道というものがあるとすば、それは標準/広角(ズーム)を
着けたカメラ、そのカメラで自分なりの小さな旅に出かけることだと考えています。
カメラは普通のカメラ、レンズは標準クラス、それをもってとにかく歩きに歩く撮影方
法なんだと考えています。
そこで問題になるのが、何処まで歩くのかっていうことです。正解はくたばるまで
歩くということ。(笑) もう歩けないよっていうまで歩くためには、カメラ/レンズは
小型であることが条件です。むろん大型の望遠レンズは持てません。

この歩くっていうのは、体によいというよりも、本当は脳にとっても良いんですね。
昔から歩く人に大病なし、犯罪なし、というくらいで、脳が活性化されるから誤った
生活習慣には陥らないということになるんでしょう。
最近解ったことなんですが、歩行禅とは脳内のセレトニン系神経を活性化させると
いうことで、座禅とかヨーガ、呼吸法等と共通するもののようです。リズミカルに黙々
と歩くのがよいそうです。
非常に精神を安定させて、脳の活力が得られるということ。智恵がつくんです。人間に
一番大切なのはやはりこれですね。

色々と考えることや悩みがあったとしても、ただ歩くことで多少なりとも解決の糸口
が見えてくる。べつに問題を抱えていなくても歩くことは脳全般を活性化する。
お年よりの方が朝夕に歩くのは体の健康だけでなく、脳活性化でボケを封じることで
もあるんですね。
つまり歩き優先のカメラ撮影は、精神的に高度な写真を撮れる可能性があるという
ことです。それで標準広角レンズでの歩き撮影こそは、撮影スタイルの王道だろうと
私は考えているんです。
その最高峰の撮影が、やっぱり山岳写真でしょうかね。そこまで行かなくても、自分なり
の小さな歩きの旅は、色んなメリットを撮影者に与えてくれるように思います。

撮影をしながらの歩きは、無理がないということで継続し易いように思います。また
テンポもゆっくりとしてくる、せかせか歩きはよくないので。それで半日歩けば10キロは
行くでしょう。まる一日8時間歩けば20キロ近くは行きます。
そういうことを最低限1ヶ月に一度くらいやれば、脳活性化を保つことが出来るように考え
ています。カメラはその歩きの為の友であるというくらいの考えですね。

私の場合、10キロ以上の歩き撮影では、カメラは小型のデジイチか中型機。レンズは
標準ズームを着けっぱなし。あるいは短焦点レンズを2・3個バックに。やはりカメラ2台は
持ちますが、小型バックに十分はいる範囲内です。1台ならば大型機でも可能。
れいによってカメラ一台は歩き中ずっと手に持ったまま。

サンニッパを持って体を鍛えるか、それともサンヨンで歩いて知恵をつける方を選ぶのか。

お早う・・・昨夜姉宅で真夜中まで
飲んでいたわりには今朝早く目が
冷めてしまいました。

大きな波・・・チューブというのですか。
そう云ういえば夏の歌のグループのチューブは
この意味ですかね。

車、自分で交換したりするんですか。
エアロメーターって私にはサッパリ分りません。

kusanagiさん

ブラジル人は、人生をエンジョイしているみたいである意味羨ましいです。
ほんとうに楽しそうです。
これは、海外でも感じますね。
日本人は楽しんでいるように見えないです・・・
そういう意味で、被写体としても惹かれる部分があるのでしょう。

エアフロメーターって、エアクリーナーとインジェクションの間にあるパーツで、吸入空気量を測定し、CPUへ送る装置。ここで正確な空気量が測定できないと燃料噴射量、点火タイミングなどが正しく指示されず、エンジン不調となります。
ここでの信号が間違って伝達されて、結果4~6シリンダーの燃調がリーンになっていたみたいです。
新品は7万ってディーラーで言われたので、ヤフオクを探したら8千円で見つかりました。
随分助かったなぁ・・出品者に感謝です。

標準を持っての歩き撮影。仰る通りかと思います。
ただ、歩く場所が被写体がごろごろしているようなところじゃないと心が折れてしまいますね・・・
標準も良いですが、28mm前後の単焦点1本ってのも面白いかと。
そういう意味では、シグマのDP1や2、オリンパスのE-P1など惹かれますね。

小彼岸桜さん

> お早う・・・昨夜姉宅で真夜中まで
> 飲んでいたわりには今朝早く目が
> 冷めてしまいました。
>
> 大きな波・・・チューブというのですか。
> そう云ういえば夏の歌のグループのチューブは
> この意味ですかね。
>
> 車、自分で交換したりするんですか。
> エアロメーターって私にはサッパリ分りません。

海外のサーフィンの写真のような青い海でチューブが逆巻くようなショットが撮りたいです・・・
日本のこの付近では中々難しい話ですが・・・
伊豆諸島でも面白い絵が撮れそうですが、中々行動させるところまで行かないですね。
道連れが居れば行く気になるかも・・・ですが・・・

エアフロの交換は、比較的簡単です。
ホースバンド緩めて、カプラー外して、クリップを2箇所外せば取れます。
日本車でここが壊れることはまずありませんが、BMは結構壊れるみたいですね・・・
何でもかんでも消耗品扱いみたいです・・・

ちょっとご無沙汰

makotoさん、こんちわ~。

青い海でチューブが逆巻くようなショット・・・makotoさんに撮らせてみたいですね~。
私も撮ってみたいですけどね。
自分もそのチューブの中に入ってるだろ!?みたいな画像、映像ありますよね。
あれ、どうやってあそこまで行くんでしょうね?
カヌーの激流くだりで滝を落ちるところ・・・カメラマンはカメラをかついだまま同じようにカヌーで並走して落っこちていくの、見たことあります。
スカイダイビングなんかもね。
ある意味、カメラマンってそれを行ってる本人よりよっぽどスキルが高いんじゃないかと思ってしまいます。

サーフィンは全くできませんが、見るのは大好きです。
うーんと。。バランス系のスポーツは限りなくカッコいいと思います。
そこに、水とか火とか 形のあってないようなものが加わると最強。
ブラジル人は本当に良いですよね~。
仰るとおり、めっちゃエンジョイしてる感じが。
女の人って待ってるんですよね。
で、「撮っていい?」ってジェスチャーすると明るい顔でOK.ポーズまでとってくれたりしますよね。
あのあっけらかんとした感じがたまんなく良いです。

ところでこの写真。
ほんとに綺麗ですね。
全体に淡めのトーンにして透明感たっぷりで。
御前崎って・・・こんなに綺麗じゃないだろ?とか。
makotoさんの写真は誤解を生みますよ~(笑)
静岡がめちゃくちゃ良いところみたいに見えるでしょ。

猫姫さん

> makotoさん、こんちわ~。
>
> 青い海でチューブが逆巻くようなショット・・・makotoさんに撮らせてみたいですね~。
> 私も撮ってみたいですけどね。
> 自分もそのチューブの中に入ってるだろ!?みたいな画像、映像ありますよね。
> あれ、どうやってあそこまで行くんでしょうね?
> カヌーの激流くだりで滝を落ちるところ・・・カメラマンはカメラをかついだまま同じようにカヌーで並走して落っこちていくの、見たことあります。
> スカイダイビングなんかもね。
> ある意味、カメラマンってそれを行ってる本人よりよっぽどスキルが高いんじゃないかと思ってしまいます。
>
> サーフィンは全くできませんが、見るのは大好きです。
> うーんと。。バランス系のスポーツは限りなくカッコいいと思います。
> そこに、水とか火とか 形のあってないようなものが加わると最強。
> ブラジル人は本当に良いですよね~。
> 仰るとおり、めっちゃエンジョイしてる感じが。
> 女の人って待ってるんですよね。
> で、「撮っていい?」ってジェスチャーすると明るい顔でOK.ポーズまでとってくれたりしますよね。
> あのあっけらかんとした感じがたまんなく良いです。
>
> ところでこの写真。
> ほんとに綺麗ですね。
> 全体に淡めのトーンにして透明感たっぷりで。
> 御前崎って・・・こんなに綺麗じゃないだろ?とか。
> makotoさんの写真は誤解を生みますよ~(笑)
> 静岡がめちゃくちゃ良いところみたいに見えるでしょ。

御前崎の坂下です。
ここ下が砂利っぽいので透明度は高めです。
少し東へ行くと濁ってきます。
前に撮った、大須賀辺りもキレイなポイントがありました。
昔サークルKがあって、今はブラジル系の店になってる辺りを南に入っていきます。
ここ川の流れの影響がないようで、驚くほど透明感がありました。

南国の海を飽きるほど撮りたいですね・・・