香港空港・・

少し趣を変えて、空港です。
但し、条件が悪くガラスへの映り込みがきつくて修正しきれませんでした・・・
削除しようかとも思いましたが、香港の高層ビルとどんより空、航空機だったのでとりあえずブログでは生かそうかと・・・

香港は、シンセンと比べ、同じ中国とは思えないほどキレイです。
交通マナーも日本と同レベル。
シンセンはひどいものです。
3車線の道路に5列のクルマ・・・
鼻先を入れたもの勝ちで、無理やりクラクションを鳴らして割り込む。
逆走車も居る・・・そこを横切る人々・・・
道路には50cmくらいの深さの大穴・・・
もう尋常ではありません・・・

PowerShot G2
CRW_5406m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まず、当方の5/25のコメント、ニコンのバッテリーの記事に
誤りがありましたので、その部分を削除しました。
ダウンしたのはカメラの方ではなく、シグマのレンズがアウト
になっていました。(苦笑) 自動絞りが復元しなくなり、これ
はシグマにはよくあるんです。連日の競艇撮影でダウンした
ようですね。
今は修理に出せないので、開放絞り優先かマニュアルで使
う積もりです。

競艇写真、撮影はもう失敗ばかりなんですが、その失敗が
逆に面白い発見に繋がります。先日は+1補正のままで撮
影してしまった。ところがこれでハイキー表現が出来たし、
ヘルメットの中の選手の顔が出てきた。
ISO3200で昼間撮影したこともあって、絞りはF32なんとか。
画質はノイズにレンズ回折滲み、しかしそれも独特な水面
反射光になって面白い。

今は苦手な三脚を取り出して、ビデオ雲台、ジンバル雲台を
試しています。いづれマニュアルレンズを持ち出す予定。
800ミリF11のクラシックレンズなんて使えるのだろうか。
300F2.8×4倍テレコンなんてやれるのか。(笑)
以前、ニコン1000ミリ・レフレックスを買い逃したのは惜しい。
とにかく考え付くことは全てやってみたいです。
この際、こうこうあらねばならないという既存の写真観は完
全に捨て去っていこうと考えています。

makotoさんの中国の写真だって、以前のmakoto写真とは
ぜんぜん違うわけですよ。
今回はカメラも違う、撮影対象も街中だし、撮影地は日本じゃ
ない。そういうように今までとは全然違うやり方をするのも
面白いのじゃないかなって思いますね。
その中国写真というか中国滞在の影響が、今後のmakoto
さんが撮る写真に何らかの影響が出るのかどうか、ちょっと
興味がありますね。

kusanagiさん

シグマレンズでは、私も24-70F2.8でEOS-10D時代に絞りレバーが戻らなくなったことがありました。
修理で戻ってきたレンズは、再度撮影しようとするとまた同様の症状で、また修理行き・・・
丁度絞込みプレビューボタンを押したような感じでファインダーが暗くなってシャッター速度も遅く・・・
このトラブルは多いのですね・・・

色々お話を聞いてると、kusanagiさんの競艇写真、見てみたいですねー
良かったらメールアドレスを非公開で書き込んで頂けませんか?
ここに書けないことも聞いてみたいし・・

中国のスナップは、以前バリに行ったとき撮れなかった現地の人々の生活環境を描写したいと思って撮ってましたが、いかんせん行動範囲が狭すぎて・・・
もっと色々撮りたいものは沢山あったんですが・・・

シンセン

こんにちは。

深セン。どうして大陸に入るとこうなるの?という程香港とは何もかも違いますよね(笑)。
経済特区には悪人も多く集まり、私もいつも深センでは安全に気を配っています。

ちゃまの中国高級ホテル宿泊記 さん

> こんにちは。
>
> 深セン。どうして大陸に入るとこうなるの?という程香港とは何もかも違いますよね(笑)。
> 経済特区には悪人も多く集まり、私もいつも深センでは安全に気を配っています。

初めまして・・・かな?

シンセン、出国前にはスリ、詐欺など色々聞いてましたので、かなり身構えて行きました。
確かにポン引きなどうるさいのですが、幸い変な思いはしなくて済みました。
やはり危ない国に違いはありませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。