緑深く・・・

新緑が濃い色になってきました。
映り込んだ色も濃い色。
このキレイな色彩の山もあと一ヶ月もすれば落ち着いた色になってしまいますね。

EOS-1DsMark2
_R8W4800m.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

緑一色^^ですね。
こういう緑の中、朝一で入りたいんですが、
あの長ーいニョロッとしたものがどうしても・・・
嫌いな人間は、いないかな?ってわざわざ
逆に探しちゃうんですよ。いなけりゃ「アーいなくてよかったー」って。
mokotoさんは長いものOKでしょうか。
今時なんですよねー この緑加減。
WU~~n 柔らかいな~

こんばんは。
こちら関東地方も、新緑が綺麗な季節になりました。
静岡県は暖かいから、そろそろ初夏の装いでしょうか?(^^)v

木々の緑と映り込みの深い緑も見応えありますね~♪
流石です(^-^)

自転車と夕日の写真、やはり1/250ではブレが中途半端で
すよね。僅かな被写体ブレはピントが合っていないだけのよ
うに感じられますから。
これが1/60くらいだと、背景を止めて自転車を流しても、もし
くは自転車を追う流し撮りをして背景を流しても、どちらも絵
になる可能性がありますけれど。

ところで、こちらは今、競艇場でのコンテスト写真に挑戦して
おります。(笑)
ボートレースですね。まあコンテントに応募はしないかも知
れませんが、撮影の絶好のチャンスではありますから。
疾走するボートは直線で最高時速80キロになるんですが、
それを望遠300-600で流し撮り撮影をする場合、やはり最低
1/200は必要だと思いました。1/125でもやれないことはない
のですが、かなり歩留まりが悪くなります。
被写体のボートとの距離は20-50メートル、私の技量では
1/200でボートがブレずに且つ水面が流れてスピード感が
でるギリギリのところです。

このボート撮影は、日頃使うことがないカメラの高速連写モ
ードを使う絶好のチャンスでもあるんですね。(笑)
連写モードの良いところは、レリーズブレが起きないところ
ですね。1発目はカメラブレが出るかもしれないけれど、後
は自動ですからね。
夜間のレースもあって、その場合は無影単純光の水銀灯
下での撮影になり、思ったように立体感と色がでないのが
悩みです。

単純な競技なので絵になり難いというか、makotoさんなら
ばどういう風にして撮るのかなあって思いながら撮っており
ました。
本当はもっと高倍率の望遠で、ターン時の選手のヘルメット
内の顔のアップを狙いたいんですが、それだと500-600大
口径F4にテレコンを噛まして、且つ特殊雲台の三脚が必要
になり、野鳥撮影のスタイルですか、そういうものは持って
おりませんから、どだい無理なんですね。(笑)
しかしまあ、なんとか手持の機材で工夫をしてアップを狙い
たいなあって考えています。
makotoさん、何かいい智恵があればご教授くださいな。

これがターン時の写真 上手く行けばここで顔が狙えます。
http://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kaiji/boatrace.html
http://kyoutei-tousi.at.webry.info/

これは直線時の写真、この方は1/30で撮っていますね。
スタート直後のショットでしょう。
http://blog.livedoor.jp/dog__house/archives/961505.html

一般的なのはこういうのでしょうか。
ttp://blog.tabiuchi.com/archives/403
ttp://picasaweb.google.com/takay2/20081213#
ttp://plaza.rakuten.co.jp/takiphoto/diary/200704290000/

ところで、この緑の写真ですが、サインまでが緑色に染まっ
ています。(笑)
「山は市場原理主義と闘っている」
ー森を守る文明と壊す文明の対立ー 
安田喜憲著 東洋経済新報刊 という面白く興味深い著作
があります。
私は森は緑の(生産の)工場であると考えています。田畑
もそうだし、灰色に染まる工場地帯も生産の場であると。
工場地帯はエンジンやモーターのうなりがありますが、緑の
工場地帯もミクロの発電機が静かに盛大に回っているはず
ですね。

もうっ・・・綺麗っ。

めっちゃ綺麗。
大好き。
新緑の季節、水、大好きっ。
でも撮ってないです・・・だって写真にそれを写すのは難しい。
私にはできそうもないなぁ。
けど、目で見るだけでもいいし。
人が多いとわかっていても、マイカー規制があるからとわかっていても一度は見てみたい緑の木々に囲まれた湖。
バンビツアーのパンフレットを休憩中に見てて、思わず「上高地日帰り」申し込んでしまいました。
夜発って、朝着いて、その夜帰着。
6月5日の夜10:20発。6月6日、夕方まで。
ツアーの人数が集まるか?連絡待ちですよ。
カメラはどうしよう?と思ったけど、やっぱり持っていこう。
こんなの見たら、撮れないかもしれないけど、やっぱり持っていこう、と思いました。
雨が降らないといいんだけどなぁ~。

Nikon爺 さん

> 緑一色^^ですね。
> こういう緑の中、朝一で入りたいんですが、
> あの長ーいニョロッとしたものがどうしても・・・
> 嫌いな人間は、いないかな?ってわざわざ
> 逆に探しちゃうんですよ。いなけりゃ「アーいなくてよかったー」って。
> mokotoさんは長いものOKでしょうか。
> 今時なんですよねー この緑加減。
> WU~~n 柔らかいな~

緑キレイですが、長いものは私も大嫌いです・・・
仰る通り、「まさか居ないだろうなぁ・・」と探してしまいますね。
で、ガサっていうと「う!」となる訳で撮影に集中できません・・(~_~;)

KENTさん

> こんばんは。
> こちら関東地方も、新緑が綺麗な季節になりました。
> 静岡県は暖かいから、そろそろ初夏の装いでしょうか?(^^)v
>
> 木々の緑と映り込みの深い緑も見応えありますね~♪
> 流石です(^-^)

一週間単位で色が濃くなってきている気がします。
ついこないだまではキレイなグリーンだったのが、普通のグリーンに・・・

長野の雪解けと絡めて撮りたいですねー。

kusanagi さん

仰る通り1/250では中途半端過ぎて削除したいくらいでした・・・
まぁブログサイズなら見られるかなと「邪道」ですが・・(^^ゞ

ところで、競艇撮影面白そうですね。
何より、水飛沫が醍醐味でしょうか。
これを流し撮りすると、サンプルのようになるんですねー。
行って見たくなりましたが、私は200mmと1.4xしか持ってません・・・
今年はサーフィンもどうしようかというところですから・・・
競艇やジェットスキーは撮ってみたい被写体なんですよね。
撮ったことがないので流し撮りのアイディアも見つかりませんが・・・
ボートが上下するので、どうしてもピタリとは止められませんね。
かなりスローで流して、溶かしてしまうのはどうでしょうか?
前に撮った波の流し撮りみたいに・・・
ゴメンなさい、イイ「アイディア」が出てきません・・・

猫姫さん

> めっちゃ綺麗。
> 大好き。
> 新緑の季節、水、大好きっ。
> でも撮ってないです・・・だって写真にそれを写すのは難しい。
> 私にはできそうもないなぁ。
> けど、目で見るだけでもいいし。
> 人が多いとわかっていても、マイカー規制があるからとわかっていても一度は見てみたい緑の木々に囲まれた湖。
> バンビツアーのパンフレットを休憩中に見てて、思わず「上高地日帰り」申し込んでしまいました。
> 夜発って、朝着いて、その夜帰着。
> 6月5日の夜10:20発。6月6日、夕方まで。
> ツアーの人数が集まるか?連絡待ちですよ。
> カメラはどうしよう?と思ったけど、やっぱり持っていこう。
> こんなの見たら、撮れないかもしれないけど、やっぱり持っていこう、と思いました。
> 雨が降らないといいんだけどなぁ~。

天候がイマイチで光が悪かったのですが、静かな水面なので映り込みがありました。
電線が例によって邪魔で、避けるため結構無理なところからアプローチ。
下に下りると映り込みが現象してしまうのですが、電線を避けるには下がるしかない状況で、
実際はもっとキレイだったので残念です・・
現像時トーンカーブを調整して、映り込みを強調してます。

上高地の新緑、いいですねー
18年くらい前に行きましたが、撮影目的ではないもののカメラ持参で少し撮った記憶が・・・
レンズも標準ズームのみでPLも持ってませんでしたので記念写真程度でしたが・・・
折角行くのであれば、機材一式持って行ってくださいな・・・
あ、一番奥の明神池は期待して歩いた割りに大したことありませんでした・・・
楽しみですなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。