朱を仰いで

モミジの林を見上げて。少しどんよりした雲と青空のマッチが面白かったので。...

秋の平湯大滝

前ボケはドウダンです。毎年同じ構図になってしまいますね・・・...

秋への入り口

白骨温泉付近の紅葉です。ここは何故か一の瀬より標高が低いのに紅葉が進んでました。...

トレッキング日和のご褒美

以外としんどい坂でした・・・機材は極力減らして歩きましたが、朝早くからの活動ってのもあってかヘロヘロに・・滝は見応えのあるものでしたが、紅葉はもう一つ・・・それから足場が悪く近くまで行くのにも苦戦・・・明暗差が強いため、ブラケットでばらした露出をphotoshopで合成してます。...

流れる雲の切れ間に・・

朝の高ボッチに戻ります。こちらは、八ヶ岳を望む角度です。雲が流れて来て、八ヶ岳を隠すように進んでいきます。シャッター速度も遅めなので、雲が幻想的に表現できました。不要なものは真っ黒につぶれて、シンプルな絵になってくれました。...

朝の池

まいめの池です。湯気が上がってました。大勢の撮影者がいましたが、マナーは良く気持ちよく撮れました。しかし、ピント位置を色々撮るのを怠けて、結果気に入らないショットを増産してしまったようです。こういうところのツメが甘いからダメなんですね・・・それから、手持ちで撮ったのですが、微妙なブレや甘いものが結構ありました。高画素を甘く見ては行けないと改めて痛感・・・反省点が一杯の乗鞍遠征でした・・・「ほんとう...

朝の気配

高ボッチです。日の出が近づいたら雲が・・・あっという間にガスの中に入ってしまい撤収でした・・・物凄い寒さ(2度前後で風が凄かったです)の中大勢が待機してましたが、あえなく撃沈・・・...

色付いて

部分紅葉だったので、85mmで背景をぼかして撮影。白く見えるのはシラカバですが、少しボケ過ぎかな。ここのところ明らかに単焦点の出番が多いです。...

彩の森

奥志賀の入り口付近です。初めて行きましたが、ここのシラカバ林は中々良い雰囲気でした。...

淋しげな季節

ってことで、志賀高原まで遠征してきました。天候は曇りのち晴れ・・・気温は3~6度くらい。風があり水面への映り込みは期待できず、紅葉もまだ一週間弱くらい早い感じで、今年も初回の紅葉遠征は撃沈です・・・写真は人気の丸池です。遊歩道を”熊出没”の看板に怯えながらチリチリ鈴を鳴らして奥まで行って撮ったショットとなります。色もイマイチ、ロケーションも・・・ということでPhotoShopでHDDに加工してみたら、少しレトロ...

朝の雫と

色褪せ始めた彼岸花ですが、昨晩の雨で多少見栄えがしました。褪せた赤を修復するため暗めの露出にしたところ、面白い結果が・・クロスフィルターを使ってますが、やはりイマイチ効果です。...

艶やかに

逆光でエクステンションを装着し狙いました。もう彼岸花も終わりですね。...

穏やかな秋の朝

例によってせせらぎの煌めきを入れてのワンショット。少しトビの面積が広すぎますが、ここは調整できないので仕方ないです・・先日の台風で倒れた桜の幹を入れてアクセントと奥行き感を出してみました。...

都内某所にて・・・

渋谷近辺の高架下トンネル内です。信号待ちで撮影・・・壁の落書きがアートで人物と放置自転車がフォトジェニックでした。...

秋に染まりつつ

仕事で志賀高原イベントでした。ほとんど撮影時間もなく、天候もイマイチでしたが、少しだけ時間を作って紅葉の偵察に・・・場所は蓮池ですが、まだまだ青い・・・部分的には紅葉がありましたが・・・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。