雪の妻籠&馬込

妻籠と馬込の雪景色撮りに行きたかったのですが、いつもタイミングが悪く・・・今日は、昨晩から狙っていたので朝4時半に出発・・・道路はしっかり-3度くらいで凍結してました・・・実際の雪は大したことがなく、どっぷり雪景色ではありませんでしたが雰囲気はありました。ごらん頂いていた方、今年一年ありがとうございました。来年も良い年になるようにお祈りしておりますm(__)m...

夕暮れ・・・

異国の夕暮れ・・とても印象的でした。雑誌で見たような夕日ではなかったのですが、十分に印象的でした。...

ホテル内で・・・

レストラン、ちょっとした中庭・・・どれもこれも新鮮で日本にはないセンスですね。ハエは多かったですが・・・(^_^;)...

そろそろD3在庫切れ・・・

・・・ということでバリ在庫へ・・・ホテル前の海です。朝起きて、部屋を飛び出して3分も歩けばこんな光景に出会えました。...

浜松城公園・・・

浜松城公園の日本庭園から・・・タイミングが悪く、紅葉の一番いいときには行けませんでした・・・これは12月9日の撮影です・・...

コンテナ基地・・・

先日の雲海を撮る前に少々時間があったので興津埠頭へ行って見ました。昔は自由に入れたのですが、今は警備が厳しくては入れません・・・港の夜景でも撮ろうかと思いましたが、仕方なくコンテナ基地をスナップして終了です。感度1250~1600で手持ち・・・ちょっとハードボイルドなイメージで・・・(^^ゞ...

流れる雲海・・

谷間から湧き出た雲はどんどん広がって、見る見る右方向に流れてきます。湧き上がる感じがとても幻想的で、富士から雲海へレンズを向けて撮ってみました。...

雲海富士・・・

久々に条件が揃いそうということで、朝4時半起きで行って来ました。清水の吉原からの雲海です。寒い時期には中々姿を現さないようで、人も少なめでしたが、雲海もやはり少なめ・・・中々足元まですっぽりっていう雲海には出会えませんね。太陽の位置から雪山の赤く染まる様子も期待してましたが、雪も少なく、もうひとつでした・・まあ見えただけありがたく思わないといけませんね・・・...

マクロレンズ入れ替え・・・

マクロレンズの稼働率が低い・・花の写真も70-200や300、DC135で撮ることが多く、105VRのマクロを使うことがとても少なくなった・・・以前の12-24のときもそうであったように、コスト重視で見直すことにした。つまりVR105を売却し、古いタイプの105mmを探す・・うまくいけば価格差が3万くらいになる・・この代金をスタッドレスタイヤに当てようという寸法である(^^ゞマクロレンズなしというの...

駅のヒトコマ・・・

雪の準備としてスタッドレスタイヤへ交換するため藤枝へ・・時間が少々あったので大鉄に寄ってみました。この時期はSLも一往復だけどなり、撮影者もとても少ないです。紅葉も終わってしまい、どこで撮ろうか迷いましたが、駅のホーム内から乗降風景をセピアで撮ることにしました。キップを¥150で購入しホーム内で待ってると、なんと!クリスマスの飾り付けをしたタイ仕様が・・・絶句でした・・普通の仕様にしようよ・・撮影...

ネタが尽きてきたので・・・

またバリへ戻ります・・ホテル周辺の貴重なスナップ・・・物売りがうるさいのでついつい徒歩で出かけるのが億劫になってしまいあまり撮りませんでした・・・ってことで貴重です・・(^^ゞ...

ローカルでレトロな駅・・

天浜線、宮口駅、とてもレトロな造りがいい感じの駅です。列車がレトロではないのでモノクロで雰囲気を・・...

冬の渓流

落ち葉と渓流を狙ってみましたが、もう遅かった・・・...

何故か・・・菜の花

近所で見つけました・・・寒い時期に黄色・・・とても暖かいですね。一角に少しだけ咲いてました。...

可睡火祭り・・・

可睡斎で行われた火祭りにちょこっと寄ってみました。人がすごいということと、比較的明るいという情報だったのですが、人はともかく暗いこと暗いこと・・・のっけから1250という高感度で撮影することに・・・いつもの絞り優先や、シャッター優先では返って撮りにくいのでマニュアルで絞り開放にしてシャッターは適当・・・火柱の上がる花火(?)は、それでもそこそこ照度が高く1/125でシャッターが切れました。こういう撮影...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。